Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

車いすをクレクレ



なんなんだ、その人は。
・その神経がわからん!その24

797 :名無しさん@おーぷん:2016/10/01(土)21:02:38 ID:Rsq
昨年、在宅介護していた義母が亡くなった。
義母は亡くなる半年ぐらい前まで下半身が動かない以外はとても元気で
家にこもっていない人だったから、楽に外出できるようにと割といい車椅子を愛用していた。
最初はレンタルで一般的な自走式のを使ってたけど、介護生活も長くなりそうだったから
介助する方もされる方も使いやすくて楽なものがいいと思ったわけ。
それで外出用に軽量折り畳みノーパンクの車椅子を買って、知り合いの工場で安定感があってクッション性の高い、お尻が痛くならないシートに改造して貰ったりしたから
なんだかんだで10万以上かかった。
そんな車椅子だったから、義母が亡くなったあとは処分せずに倉庫に保管してある。
時々出して虫干ししたり油を注したりしてメンテもしてる。
昨日、その車椅子を知り合いのAが譲ってほしいと言ってきた。
Aとは友達と言うわけではなく、義母の介護をしていた頃に地区の老人会でよく一緒になった人。
その人も車椅子の親の付き添いで来てて話をするようになった。
そのAがアポなしでいきなり訪ねて来て、あの車椅子は処分したのかと聞くから保管してあるって言ったら
安く譲ってほしいって言うんだ。
それで丁重にお断りした。
「申し訳ないけど、あれは特別なものなのでって。
義父も私の親も私たちも、誰かがいつ必要になるか分からないから
メンテナンスしながら保管してるの、ごめんね」って言って断った。
そしたら「その時が来るのかどうかも分からないんだし、縁起でもないと思うよ」って言われて
「そうなんだけど、あの車椅子には思い入れがあるんだ」ってしつこく丁重に断った。
そしたら今度は「じゃあ1万出すから」って言うんだよ。ビックリした。
もちろんAは、この車椅子にいくら掛けてるかなんて知らないんだろうけど
“1万”って数字を出すってことは、中古とはいえそれなりの価値を見出してるってことだよね?
だったら大事にしてるこちらの気持ちも分かってほしい。
ちょっとムカついたのもあって「1万あればもう少し足せば新品が買えるじゃない」って言った。
「とにかく誰かに譲る気はないからっ!」ってイラッとしたぶん少し強く言ったら
「こんなもん後生大事に残してたってしょーがないじゃない。
使ってくれる人がいるだけでも普通は有難いって思うよっ!失礼しちゃうわ!」
って吐き捨てて帰って行った。
失礼はどっちだよ。第一あんたが使ってくれて有難いって思えるような知人でもないでしょうが。
ふんとにもう!神経わからんわ!