Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

20年の恋が終わった



安易にお金を出したらダメだよね。
・百年の恋も冷めた瞬間 Open 5年目

452 :名無しさん@おーぷん :2016/07/31(日)08:26:37 ID:J3l
昔の話。
小学校からずっと好きだった2つ上の幼馴染と、私が高校に入ってから付き合い始めた。
彼氏は高卒で就職し、私は高2になった。
彼氏は服飾関係の仕事に就きたいと言っていたけど、母子家庭であまりお金がなかったからしばらくはショップ店員でお金をためながら勉強すると言っていた。
いくつかのブランドを経て、彼氏が当時大好きだったブランドで働くことが決まった。
Tシャツ1枚15000円、ジャケットなんかだと5万とかくらいするブランド。
そのうち東京の中心店舗に配属になり、店長になった。
すごいな、かっこいいなと単純に憧れていた高校生の私。
そのうち、彼氏が売上目標たりなかったとか、万引きされて売り上げが合わないとか言い出した。
なんでも目標に届かない場合は自腹で買ったり、万引きされた分を補填したりするそうだ。
当時高校生だった私、バイト先のファミレスでもオーダーミスやレジの売り上げが合わない時は社員の人がお金を出していた。
また、車メーカーで整備士やってる友達も、自社のバイクを買って乗っていた。
そんなこともあって、彼氏の話を全部信じて、大変だな、何かできることがあればいいのにと思っていた。
そんなある日、彼氏は家に入れるお金を急遽増額したことで今月の売り上げ足りない分の補填ができない、店長おろされるかもと言い出した。
私は、当時バイト代全てがお小遣いだった。
実家はお金持ちではなかったけど、両親がいて、両親ともに正社員だったから、単純に収入は彼氏実家よりもあったと思う。
何か助けになりたい一心で、何も言われていないのにバイト代で彼氏の店のかばんを買った。
7万くらいしたと思う。
彼氏にめちゃくちゃ感謝され、お金を返してくれようとしたが、私が自分で使うものだしと断った。
それから、たまに彼氏の店の商品を買うようになった。
そのうち、万引き分の補填が足りないとお金を貸すようになった。
最初は返ってきていたが、だんだん返ってこなくなった。
私は大学生になり、気付いたら毎月10万近く彼氏に渡していた。
バイトを掛け持ちし、自分の洋服なんて1900円のスカートでも買うのを躊躇うレベル。
そんなある日、彼氏が浮気した。相手は同じくアパレルのおしゃれな人。
私はダサいからが理由だった。誰のために服が買えない生活してるんだとキレたけど、頼んでないし重いと言われた。
結局その浮気相手の妊娠がわかり、そのまま別れて、次の月。
彼氏は窃盗で捕まった。
彼氏の借金や生活費、10万分は私が毎月出してたんだから、たりなくなるのは当然。
私は当時医療系の学部に通っていて、命に関しては敏感だった。
そんな私に別れてからもお腹の子の健診代が出せないからおろすと言っている、だからお金かしてと連絡してきた彼氏。
小学校からの恋で、20歳すぎても続いていて、結婚も考えていたから相当辛かった。
けど今は本当に結婚しなくて良かったと思っている。