読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

私の心を満たすエディターがMacにはない

PC


本業の方でMacを使うようになった。今まで愛用しているエディターは「秀丸」だ。1998年ごろから利用しているので、もう18年近く使っている。個人的に秀丸の気に入っている機能は次の4つ。

・強調表示
・マクロ機能
・正規表現対応
・豊富なカラー表示設定

「強調表示」は、やりがちな誤字脱字や表記統一などを登録しておけば、事前にわかるので便利。
「マクロ機能」を使えば、ボタン一発でopen2chや発言小町のテキストをはてなダイアリーの表記ルールに変換してくれる。また、英数字の半角・全角の混在も統一してくれる
「正規表現」も、検索・置換でうまく使えば「行頭の字下げを詰める」「コンピューター・コンピュータの混在を統一」などの作業を効率よくやってくれる
「豊富なカラー表示設定」は、カーソル、文字色、背景色、強調表示などが自由自在に選ぶことが出来る

数年前にMacBookAirを買ったときも、上記の要件を満たすエディタを探したがなかった。が、いま再び探しているけれど、良いエディターは見つからない。もちろん、評判が良い「mi」「CotEditor」「Atom」「SublimeText」などを使ってみた。プログラマーの人には良いかもしれないけど、文章を書くのがメインの私にはしっくりとこず。ライティングに強いとされる、「OmmWriter」「Hagoromo」も気になるけど、試用版は発見できず。

個人的にはURLやメールアドレスを貼っただけで、すぐにハイパーリンクにしてくれる機能を装備しているエディタが少なくてビックリ。

結局のところ、Jeditの試用版を使って文章を作成しています。このままレジストするのだろうか?

まあ、VMware Fusion+Windows10という環境にして、秀丸を使うような気もするけど。でも、これだとキーアサインが違うので指が混乱するんだよな〜