Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

面倒な事件に巻き込まれた



うむむむ。
・今までにあった修羅場を語れ【その15】

239 :名無しさん@おーぷん:2015/12/20(日)12:51:15 ID:ht8
非常にクダらない面倒に巻き込まれた。
俺の高校時代の後輩が結婚して、同じ町内に引っ越してきた。たまたま道で会い、おお久しぶりと挨拶。
数分立ち話をしてその場で別れた。
それが2年前。
休日、家でまったりしてたら固定電話が鳴った。嫁が電話を切り「間違い電話みたい」とハテナ顔で戻って来た。
スーパーからの電話で、怪我したお子さんがウチに迎えに来てくれと言ってるとの事。
しかしうちに子供はいない。子供の苗字も聞き覚えのない苗字だったから「間違いです」と言って嫁は切った。
予想つくだろうが、その子供というのが後輩のとこの子だった。

240 :名無しさん@おーぷん:2015/12/20(日)12:51:24 ID:ht8
翌日、後輩の嫁が「なぜ迎えに行ってくれなかった」と怒鳴り込んできた。
後輩の家では勝手に「お父さんお母さんが仕事の時は、何かあったら(俺)さん家に電話しなさい」と
教えていたらしい。電話番号は町内会長に聞いたそうだ。
「勝手に人んちをアテにするな!」と嫁は激怒。俺は後輩の携帯に電話し「どういうことだ」と苦情。
嫁と後輩嫁がギャンギャンやりあってるのを聞かせ「今すぐ迎えに来いゴラァ」した。
迎えに来た後輩は謝ってたが「冷たいんですね」と恨みがましい捨て台詞を吐いて帰った。
さらにその後、スピーカーだったらしい後輩嫁の働きにより
おせっかいオバチャンだの、知らんどっかの嫁が来訪して「ちょっとくらい預かってあげなさいよ」
「水臭い」「情けは人のためならずって言うじゃないの~」と説教していく事案に発展。
おかげで嫁がちょっと病んだ。

241 :名無しさん@おーぷん:2015/12/20(日)12:51:33 ID:ht8
後輩親(顔見知り。常識人)に掛け合って、後輩親から後輩嫁を叱ってもらい、これ以上うちに関わらんよう正式な念書を交わすため行政書士に頼むことになった。
会社のツテで行政書士の先生を頼んだところ、噂が洩れて
同僚にまで「預かってあげればいいのに」と言われた。
「現に怪我して困ってる子供がいたわけでしょ?俺なら迎えに行きますけどね。そりゃ損得で考えたら(俺)さんが
正しいんだろうけど…世の中って損得だけのもんじゃないじゃないですか。嫁さんが電話切ったのも有り得ない。
俺なら嫁が電話切ったって聞いた時点で、“ああ泣いてる子供を放置するような冷たい女とは暮らせない”って
思いますけどね。住んでる世界が違うって感じですね」
本当はもっと長いがこんな内容の事をグチグチと言われた。
その場にいた社員がこの同僚を止め、同僚に味方する奴も現れてカオス。
あとで知ったがこの同僚には狙ってる女子社員がいて、その女子社員の前で「やさしい奴アピール」したくて
俺に絡んできた模様。
だが肝心の女子社員は俺側に立ってそいつを批判したため、同僚は今俺にツンケンしている。
実にクダラン。いい迷惑。