Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

犬を飼う資格がない人間



愛猫家もびっくりですわ。
・その神経がわからん!その12

16 :名無しさん@おーぷん:2015/09/27(日)23:41:28 ID:wUI
職場のAさんの犬の飼い方がスレタイ。
5年前にパートで入った職場で、ある人がトイプーを買ったのが発端で犬ブームが到来した。
6人がチワワだのポメラニアンだのパピヨンだのペットショップで買った。
寄ると触ると
「うちのわんこが~」と犬の話ばかり。
ちなみに私は猫を飼っていたので、話を聞いてるだけだった。
そんな中、Aさんも柴犬を飼った。
仕事が忙しい時だったので、ひと段落ついた4ヶ月後、Aさん宅にBさんと柴犬を見に行くことになった。
外で飼っているので
Aさんの案内で庭に行くと、立ち込めるアンモニア臭。
小屋のそばで蹲っている柴犬。
Aさんを見ても喜ぶわけでもなく、ぼんやりと顔を向けている感じ。
白目の部分が赤黄色くなってて目やにも凄くて、目の上が腫れてた。
犬を飼ってない私でも、一目で病院案件だと思った。

17 :名無しさん@おーぷん:2015/09/27(日)23:42:00 ID:wUI
一緒に行った愛犬家のBさんが
「ちゃんと散歩に連れてってるの?」
「予防接種は受けさせた?」
「しつけとかちゃんとしてる?」
矢継ぎ早に詰め寄るBさん。
Aさんの答えは全てNOだった。
「最初は可愛かったんだけどね。
だんだんめんどくさくなっちゃった。
Bさん、飼う?」
「うちは、まろんちゃん(犬の名前)で精一杯。
こんな飼い方、可哀想すぎる。
獣医さんにも連れてってあげて」
「・・・うん。そうする。でも高いんでしょ」
「ペット飼うってそういう事でしょ。
今更何言ってるの。
何も考えずに飼ったの?」
「考えたけど・・・こんなに大変だと思わなかった。お金もかかるし」
Bさんに責められて、Aさんも逆ギレして
「可愛がるってぱっ。それでいいんでしょっ」
と、押し出されるようにしてAさん宅を後にした。

18 :名無しさん@おーぷん:2015/09/27(日)23:42:32 ID:wUI
帰りの車で、Bさんが涙ぐみながら
「あの子可哀想。職場のみんなにも話してカンパしあって、獣医さんに連れて行こう」
と言うので、私もカンパすることにして数千円Bさんに預けた。
次の日は私が休みだったから
Bさんから聞いた話だと、休憩時間はAさん吊るし上げになり
仕事後には場所を移して、Aさんにこんこんとペットを飼うことについて
みんなで話したと言う。
そして、全員でカンパしあって3万数千円、Aさんに渡して
すぐに獣医さんに連れていく、これから可愛がると約束して解散だったらしい。
この後、色々とあったけど
あらすじとしては、Aさんはカンパ金をパチンコに使って
病院も予防接種もしなかった。

19 :名無しさん@おーぷん:2015/09/27(日)23:44:36 ID:wUI
当然、と言うかしぱらくAさんは、誰とも口をきいてもらえずの状態だったけど
仕事を辞めても再就職の目処がつきそうにないから辞めなかった。
(当時、50代半ばすぎ)
しかも、しぱらくして柴犬、死んでしまった。
フィラリアだったらしい。
私は、Aさんから
「猫飼ってるアンタには関係ないでしょっ」
と言われて以降、完全に距離を置いてたので
Bさんから時々聞く話に憤慨してるだけだった。
この騒ぎの後半あたりで、私は転職した。
あれから4年経って、最近Aさんからメールが来て
「Bさんがまたペット飼いたいってほざいてるよ」
「Aさんはノータッチで好きにさせれば?
何を言っても聞かないでしょ、あの人」
また、前の職場で揉めてるらしい。