Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

何か作ってくれ



客商売は大変だ
・その神経が分からん!その6

455 :名無しさん@おーぷん:2015/03/06(金)16:49:37 ID:oln
私は、旅館に勤めている。
先日、色々雑用をしている内に22時を過ぎてしまったのだけど
やっておかないと次の朝困るので、大急ぎで終わらせてフロントに行くと
夜勤の警備員さんが、困った顔で内線を受けていた。
館内のスタッフは、私が最後だった。
夜勤さんは、旅館の仕事についてはノータッチなので
私を見て、「ちょっとお待ちください」とお客さんに言った後
私に
「なにか食べるもの、作れる?
子供がお腹すいたって・・・・」
内線を替わると
「夕御飯に子供が食べられるものがなかった。
お子様ランチみたいなのでいいから作れ」
と仰る。
ちなみに旅館のメニューとしては、会席料理と鍋料理が基本の宿なので
お子様ランチの食材は常にない。
「もう厨房も火を落として、料理人もおりませんし
いま出来るのは、おにぎり程度ですが」と言うと
「はぁ?ハンバーグとかオムライスとかコロッケとか出来ないの?」
「メニューにありませんし・・・」
「じゃ、コンビニで買ってきて」
コンビニまで車で片道30分です。
ファミレスも車で片道50分です。
私も夜勤の人も無理ですってな事を丁寧に説明しても
ろれつの回らない状態で買ってこいを連呼。
もう少し早かったら
他に手立てがあったかもしれない・・・
最終的には諦めてくれたけど、次の朝、フロントで怒鳴り散らしたらしい。
事の経緯は、メモ書きして申し送りしたけど
出勤してすぐに同僚仲居から
「こういう時ってどうするのがいいのかな」と言うと
女将さんが
「出来ないことは出来ないって言わなきゃいけないから
今回はこれでヨシ」と言ってもらえてホッとした。
夜の内線電話でも辟易したけど
「出来ない」と言っている事を怒鳴ってゴリ押しする人にスレタイ。