Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

俺の頭も禿げてきたがカメラも禿げてきやがった



昨年9月ごろにニコニコローン24回払いでNikonのフルサイズ機を購入。アメリカや台湾に連れて行き、すでに2万回近くシャッターを切ったが、ローンの残もまだまだあるので赤子のように大切に扱っていた。
が、が、が、ががが、ふと、今日、ボディーを見ると、底の部分の塗装が禿げているじゃありませんか!

写真じゃわかりにくいですが、実際は目立ちます。最近、俺の頭も禿げてきたが、カメラも真似しやがって!! 変なところは真似しなくていんだよ。

「ありゃー せっかくの観光名所に来たのにカメラを持ってくるの忘れちゃった。ちょうどヨドバシカメラがあるので、NikonのD4s(実売60万オーバーのカメラ)と大三元レンズ(同じくNikonの高いレンズ群)を買っちゃおう」と、高級機材を「写るんです」感覚で購入できる財力があれば、こんな塗装剥げぐらいは気になりませんが、ハゲ子は貧乏&小市民なので、気になります。

カメラの塗装ハゲは勲章と申しますが、地が真鍮ならまだしもプラスチックなんだよな~ リペイントするか!
カメラのボディは消耗品(一方「レンズは資産」と言われる)。「撮影してなんぼ」だとわかっちゃいるだけど、高いブツなのでやっぱり気になっちゃうカメラ女子ハゲ子でした。