Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

「妻アンジェリーナの病気についてブラッド・ピット語る」はウソ!



昨年はFacebookで流行し、最近はバイラルメディアで出回っている、ブラッド・ピットがアンジェリーナ・ジョリーに送ったとされる感動メッセージ。結論から先に言うと、このメッセージは「ウソ」です(タイトルでもう分かってるけどw)。

ブラッド・ピットからアンジェリーナ・ジョリーに送ったとされる問題のメッセージの内容は以下の通り

俺の妻は病気になった。
仕事での問題、私生活、子供達との問題や失敗などに絶えず神経質になっていた。
13.6キロも痩せ、35歳だというのに体重は40キロ程に。
凄く痩せ、絶えず泣いていた。幸せな女性とはいえなかった。
絶え間ない頭痛、胸の痛み、ぎゅう詰めで神経過敏な背中と肋骨に苦しんでいた。
ゆっくり眠ることも出来ず、朝になってやっと眠りに着き、日中は直ぐに疲れてしまった。僕達の関係も崩壊寸前だった。

彼女の美しさは彼女を置いてどこかに行ってしまったようで、目の下にはクマができ、頭をこづいたりし、彼女は自分のことを大切にしなくなった。
映画の撮影、全ての役を断るようになった。僕は希望を失い、すぐに別れることになるだろうと思った。

しかし、そのとき僕は何とかすると決意した。

だって、世界で一番美しい女性を僕は得たんだ。彼女は世界の半分以上の男性と女性のアイドルで、そして彼女の横で眠りに着いたり彼女の肩を抱き寄せたり出来ることが許されているのは僕なんだと。

僕は花やキスや褒め言葉を送りはじめた。
ことあるごとに彼女を驚かせ喜ばせた。
僕は彼女に多くのギフトを送り、彼女のためだけに生きた。
人前では彼女のことだけを話した。
全ての主題を彼女のほうに向けた。
彼女の友達の前では彼女のことを褒めた。

信じられないかもしれないけど、彼女は輝き始め、以前よりも更に良くなった。
体重も増え、神経質になることも無くなり、以前よりも増して僕のことを愛するようなった。彼女がこんなに愛せるとは僕は知らなかった。

そして僕は一つ理解した。

「女は愛する男の姿鏡なのだと」

           by ブラッド・ピット

どのエントリーもソースが書かれていない。
このエピソードの元は、2013年6月17日にFacebookに投稿されたこの文章(英語)とされている。このエントリーは人気を呼び、現在240,140人がいいね! シェア153,942件がついている。
6月24日女優の池上季実子がFacebookで、このエントリーの日本語訳を転載投稿し、日本でもバイラル化。その後、落ち着きを見せるが、現在、糞バイラルメディアがとりあげて注目を集めている。

英語版の元ネタもソースが書かれていない。怪しい、怪しすぎるぜぇぇと思い調べてみると、やはりこのメッセージは「フェイク」のようだ。
ソースが一切不明というのもあるが、このメッセージの一番の問題点は、この文章が公開された時に、ブラッド・ピットには妻がいなかった! という事実である。二人が結婚したのは2014年8月。Facebookで話題になったのは2013年6月。メッセージに書かれているオレの妻って誰よ? ジェニファー・アニストンか?

以下、関連事項を時系列にまとめてみた。

2000年 7月29日ブラッド・ピットと女優ジェニファー・アニストンと結婚
2005年 10月2日離婚
2008年 ブラッド・ピット・アンジェリーナ・ジョリーの交際が判明
2012年4月13日 ブラッド・ピット・アンジェリーナ・ジョリー婚約発表
2013年5月14日 アンジェリーナ・ジョリー両乳房切除及び再生手術
2013年6月? ナショナル・エンクワイラー誌に「手術の病室でアンジェリーナが眠っている間に、5枚に及ぶアンジェリーナへのメッセージをしたためて涙していたという」という報道。
2013年6月17日 Facebookでブラッド・ピットの(偽)メッセージが流行する 240,140人がいいね! シェア153,942件
2013年6月24日 上記のFacebookのエントリーが、日本語訳され、ライブドアブログに投稿される。が、こちらは話題にならず
2013年6月27日 池上季実子が偽メッセージのエントリーをFacebookに投稿 50,255人がいいね! シェア9,882件
2014年8月23日 ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー結婚


ちなみに、アメリカのデマ検証サイトsnopes.comも、このメッセージについて触れ「偽物」と断定している。まず、このエントリーが注目された時、ブラッド・ピットには妻がいなかったことを指摘し、ブラッド・ピットの名前が付かないバージョンのテキストが、以前から出回っていたとしている。さらにこのメッセージの英語は「ネイティブが書かれているものではない」と指摘し、他の言語から翻訳されている可能性が高いとしている。
A Secret of Love

A number of linguistic issues in the piece suggest that it was either written by someone who is not a native speaker of English or it was imperfectly translated into English from another language.

ナショナル・エンクワイラー誌に、手術前にブラッド・ピットがアンジェリーナ・ジョリーに読んだが手紙の内容が書かれている。

そのなかでブラッドは、アンジェリーナの勇気や人道活動を賞賛し、どれだけ彼女を愛しているか、そしていつも助けが必要な時にアンジェリーナが自分を助けてくれることに感謝していること、そして自分もアンジェリーナが助けを必要としている時は、必ず同じように助けることなどを誓ったそうです。ですが、何よりも強く感じていたことは、今までアンジェリーナと結婚しなかったことへの後悔の念だったようです。ブラッドはこの一件で、一刻も早くアンジェリーナと結婚したいと考えたようです

と、デマで出回っている内容と、全く違う。

というわけで、このメッセージはウソです。感動してシェアした人……残念!