Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

「2ちゃんねるのスポンサーは自民党」はデマ



どもども、Hagexです。1ヶ月前に、こんなネタで盛り上がっていましたね。

2ちゃんねるのスポンサーは自民党だった!!? 「ひろゆき」氏周辺に広がる疑惑(EXドロイド)

(前略)
さらに、2chの書き込みを有償で削除するサービスの存在がユーザーの調査によって浮上した。上場企業や大手広告代理店と手を組み、法人向けサービス「風評被害バスターズ」で企業や政治団体に都合の悪い書き込みを有償で削除していたとの疑いが出ているのだ。

同サービスは、マザーズ上場のホットリンク社が大手代理店の電通や法律事務所などと手を組んで運営しているもの。ホットリンク社は「東京プラス」「未来検索ブラジル」の2社と、2chデータの法人利用について独占商用利用許諾契約を締結し、マーケティングや炎上防止などに活用している。未来検索ブラジルの取締役は西村氏であり、東京プラスも彼が設立した会社だ。

同サービスの顧客には、大手企業だけでなく政権与党の自民党が存在していたことが明らかになっている。であれば、自民党→ホットリンク社→東京プラス・未来検索ブラジル→西村氏というカネの流れがあったことになる。これだけでも不穏だが、それ以上に同サービスが「都合の悪い書き込みやスレッドを削除する」という内容であることが大問題になってくる。自民党がカネを使って都合の悪い書き込みを消していたというだけでなく、西村氏が大スポンサーである同党に都合のいい“情報操作”をしていた可能性も否定できないためだ。
(後略)

ええ!2ちゃんねると自民党が繋がっている!? この記事は1つの典型で、2ちゃんねるでは、風評被害バスターズを通じて、自民党=旧2ちゃんねるが繋がっているのは真実! として投稿されているけど、果たして本当だろうか?

問題となっている、電通パブリケーションズが提供しているサービスを見てみよう。
・ネット風評被害バスターズ
http://www.dentsu-pr.co.jp/servicemenu/busters.html魚拓

ネット風評被害バスターズのページをよく読んでもらえるとわかるけれど「2ちゃんねるの削除」に関しては一言も書いていない。

なぜ2ちゃんねる削除について書かれていないにも関わらず、このような話題だがでてきたのか? 確かにホットリンクが「2ちゃんねるのログを使っている」と説明しているせいもあるが、とても似たような名前で2ちゃんねる削除サービスを宣伝する「風評被害バスターズ」というサービスがあるからだ。
問題のサービスのWebページはこちら。

・風評被害バスターズ
http://fuhyou-busters.com/魚拓

風評被害バスターズのページを見ていると、2ちゃんねるの削除について説明している。
http://fuhyou-busters.com/2ch-deletion.html魚拓

2ちゃんねるは日本では最大規模の掲示板サイトです。
このサイトには毎日膨大な数のユーザーが訪れ閲覧・投稿しています。

2chは匿名で投稿できる掲示板ゆえに誹謗中傷の温床と化しやすく、書き込まれる情報も玉石混交なのですが、これ位の大規模のサイトになると、書かれた内容が社会に与えるインパクトも少なくありません。

また、マスコミ関係者も常にここに書かれる投稿をチェックしてニュースソースを探しています。
ですので、ここでの風評や中傷が大きく広がり会社のイメージを損なうケースも少なくありません。

今や企業にとってはマスコミ対策だけでなく、2ちゃんねる対策もおこなう必要があるのです。

当社では2ちゃんねるに投稿されたスレッドを見られないようにする削除サービスをご提供しております。
2ch対策でお悩みのお客様はお気軽にご相談下さい!

この2つを比較すると……
ネット風評被害バスターズ」→運営元:電通パブリケーションズ→2ちゃんねるの削除は行わず
風評被害バスターズ」→運営元:不明。会社概要に住所・代表者などの記載なし→2ちゃんねるの削除ができると宣伝

名前は似ているが、「ネット風評被害バスターズ」=「風評被害バスターズ」なのか? ネット上ではこの2つ同じものとして語られているが、確かめた人はいない。直接確かめてみたぞ!

電通パブリケーションズは、ネットの風評被害に関するサポートがメインで、2ちゃんねるの削除などやってない! とのこと。

でもって、次は会社の名前すら書かれていない「風評被害バスターズ」に連絡。とある方法を使って情報を得たとこによると、こちらの「風評被害バスターズ」は現在は2ちゃんねるの削除を行っていない(できない)と回答。おい、Webサイトに書いているあるのは嘘やんけ! 「2ちゃんねるのミラーサイトやまとめサイトに書き込まれた情報は消せます(エッヘン)」と中の人は言っていたが、そんなのは俺にもできるぞ!

2ちゃんねるでの風評被害サービスを宣伝する業者多いが、どこも

・現行スレッドであれば、書き込みを行って過去ログ行きにさせる(→しかし現在は過去ログが無料でみられるので意味は無い)
・2ちゃんねるミラーサイト・まとめサイトの対策→削除依頼

の2つがメイン。
会社概要書いていない「風評被害バスターズ」はWebページで「2ちゃんねるの削除:2ちゃんねるに投稿されたスレッドを見られないようにする削除サービス」と説明しているが、恐らく過去ログ行き&ミラー・まとめサイトの削除しかできない模様だ。

ちなみに、会社概要を書いていない「風評被害バスターズ」の運営元は、株式会社リンクアンドパートナーズという会社です。中の人に聞いたので間違いありません。ちなみに、やまもといちろう氏が経営されている会社は「イレギュラーズアンドパートナーズ株式会社」と、なんだか字面が似ていますが、混同しないように。株式会社の位置も違いますしね。

・株式会社リンクアンドパートナーズ http://www.link-ap.com/

この会社のページには、「風評被害対策」(魚拓)というページがあり、2ちゃんねるの対策について書いている。が、「風評被害バスターズ」に関しては触れていない。

「ネット風評被害バスターズ」と「風評被害バスターズ」は運営元も違い、同じ組織ではないので、2ちゃんねる削除サービスを巡っての「2ちゃんねるのスポンサーは自民党」はデマです。