Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

シスターと地下室で見た恐怖



大人の顔ぐらいある蛾を見たときは、オイドンも失神しそうになりました。
今までにあった修羅場を語れ【その2】

136 :名無しさん@おーぷん:2014/05/19(月)16:52:38 ID:XqEKysuIg
だれも信じてくれてないけど、虫話。虫がだめな人は無理かも。
私は大学時代、修道院の寮に住んでた。
シスターばかりで、家賃が無料のかわりに、いろいろルールが厳しくて、毎朝毎夕お勤め(掃除)があるのもその一つだった。
大学4年生の卒業間近の時、いつものお勤めで、地下室に入った。
地下室の掃除は、ホコリ落としと風通しをするという程度だったので、他の場所と比べると楽だったので、油断してた。
その日は何か変な感じだと思ったら、ガサガサと音がしだした。
コウモリかと思い、えいやっと音がするあたりをホウキのえでついたら、何かムヌルッと手ごたえがあったと同時に、えをすりぬけ、バサバサバサッと顔にむかって何かが飛んできた。
超巨大な、手のひら大のゴキだった。
私ともう一人のシスターは大絶叫。
ゴキは私の肩で一回バウンドした後、シスターへと飛び、シスターが
ホウキをスイングして打ったのが当たって壁にドン、と当たり、床へ落ちたと思ったらゴゾゴゾと大きな音をたてて、書棚の下へと
もぐっていった。
私の肩はホコリまみれで、腰が抜けてしばらく立てなかった。
いまだにあんな大きなゴキは見てない。地元の九州でも見たことない。