Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

生理用品に狙われている



最近読んだWikipediaのページで面白かったのは、日本の小ナポレオンと呼ばれた軍人「山田顕義」(やまだあきよし)の項目。軍人でありながら、日本の司法・教育に力を注いだ人物。
彼は吉田松陰の弟子なんだけど、師匠の吉田松陰からもらった漢詩がよかった。以下Wikipediaより引用。

吉田松陰は山田顕義の師であり、その吉田松陰が扇面に綴った詩を山田顕義に贈っている。その内容は「立志は特異を尚(たっと)ぶ、俗流はともに議し難し、身後の業を思はず、且(か)つ 目前の安きを偸(ぬす)む、百年は一瞬のみ、君子 素餐することなかれ」であり詩を現代に訳すと次の通りである。


立志尚特異  志を立てるためには 人と異なることを恐れてはならない
俗流與議難  世俗の意見に惑わされてもいけない
不思身後業  世の中の人は 死んだ後の業苦のことを思うこともなく
且偸目前安  ただ目の前の安逸を貪っているだけなのである
百年一瞬耳  人の一生は長くても百年 ほんの一瞬である
君子勿素餐  君たちは どうか悪戯に時を過ごすことのないように

いやー なかなか心に迫る漢詩ですね。

で、最近歩いているとやたら道に落ちた生理用品と遭遇するんですよね。ハゲ子は永遠の18歳なんですが、今までの人生でここまで連続で遭遇することはありませんでした。

ファーストコンタクトは散歩中。某水泳体育館の横を通り、小・中・高校生を対象にした水泳大会をやっていたので、無料だったのでそのまま観戦。館内をウロウロしていたら、未使用だけどババーンと開封された生理用品が通路に落ちていたのでハゲ子ビックリ。ネット界のマザーテレサと言われるほどの、慈愛に満ちた私ですが、この落下物はスルーして帰宅しました。

でもって、数日後。会社からの帰り道、ビールが飲みてぇ~ いや、18歳だからハーブティーが飲みたいわ……と思いながら歩いてると、前にはカップルが仲良く歩いていました。女性はトートバッグを肩にかけていたのですが、バッグからポロリと何かかが落下。ウォッチ界のナイチンゲールと言われるほどの優しさ100%の私なので、拾って「お姉さん、これ落ちましたよ」と届けねば! と思って拾うとしたら、なんとそれは未開風の生理用品。えええ! コレを拾って届けても、みんな微妙な雰囲気になるだけじゃね? と思い断念。というか、バックからポロリと落ちるものなの?

そしてさらに数日後、今までとまったく別の場所ですが、未開封の生理用品が道に落ちてました。はてな界のヘレン・ケラーと言われるほどの努力家である私もビックリ。三度目だぞ! このときは写真を撮ろうとかと思いましたが「おまわりさん、この人です」案件になりそうなので、ぐっと我慢。

ヤクザがターゲットに警告をあたえる時に「実弾」を送りますが、落とされた「生理用品」は何かの警告なんでしょうか?