Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

反省した勘助



30代前半か後半かでイメージが変わるな~
【暴走】勘違い男による被害報告1人目【粘着】

94 :名無しさん@おーぷん:2014/05/10(土)01:28:04 ID:qpZqcGqxa
成分薄め。プチです。
お茶請け程度にどうぞ。
私→当時22歳新卒社会人
勘助→3?歳、父の勤める会社の後輩
母と2人で某所に旅行に行くことになった時に、父が「そっちに転勤した後輩に名所を聞くか」と連絡すると何と勘助は現地の案内を買って出た。
驚いたけどその時は親切な人だなぁと思っていて、お言葉に甘える事にした。
現地で勘助と初めて会って、父がいつもお世話になってますみたいな当たり障りの無い挨拶をして、案内して貰って何事も無く旅行は終了。
帰宅後。旅行の間の連絡の為にと言われて交換していたアドレスにお礼メールを送って、それで終わるはずだった。
そしたら届いた返信。
「○○(私の名前呼び捨て)、ありがとう。
僕は君のお父さんにとてもお世話になっているし、お母さんもとても優しいひとだ。
○○は勿論、ご両親とも大切にしたいと思っているよ。
良ければ今度僕の両親とも会ってほしい」
はぁ!?
旅行中はさん付けで呼び捨てなんかされなかったし、何故結婚するみたいなノリなんだとすぐに父に相談。
以下は伝聞ですが。
「父の家族写真を見て私に一目惚れした」
「こちらに来ると父が連絡したのは僕に会わせたいのだろう」
「母とも会ったし公認!結婚前提のお付き合いスタート!」
だと思い暴走したらしい。
勘違いだと気づいた勘助からは、後日反省と謝罪のメールが届いた。
きちんと名前+さんに戻っていた。
父ともしばらくギクシャクしたものの、今は普通の上司と部下として接しているそうだ。
反省してるので他の勘助よりかなりマシだと思うが当時は怖かった。
その時限りの暴走だったと思いたい。