Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

犬レベルの同僚と万引き常習犯



この人は衝撃的な体験をよくされている方だな~ 文体もIDも同じなので、恐らく同一人物だろうな~
・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 111度目

379 :おさかなくわえた名無しさん:2014/02/08(土) 22:40:11.10 ID:O0v9w+zZ
ちょっと長いですが数年前の話
同期のAが中途で入社してきたB子と仲良くなった。
Aは小柄で童顔の20代後半、B子はAと同じ位の身長で20代前半で可愛い顔。「Aさんって可愛い~」と
B子の方から積極的に近づき、Aはあっという間にハマった。
B子は余り仕事が出来る方ではなくミスが多くて良く注意を受けていたのだがAが徹底的にフォロー。
2人は上司に「少し控えろ」と注意されるほど社内でベタベタし、休日もデートしたり泊りがけの旅行にも
行ったりしていて社内でも公認の仲になっていた。
だがその年の忘年会、ラストオーダーをし終えた直後に私の隣にいたB子が「あと30分で終わるけど
××ってお店分かる?」と誰かに電話をしていたので「あ、弟くん迎えに来てくれるの?」(何度か弟さんが
迎えに来てた事があったので)と言ったら「いいえ彼氏です。来たら紹介しますね!」と明るく言われ、私含め周囲の方々「は?」と目がテン。
「Aくんと付き合ってると思ってた…」と言うと「やだー違いますよAさんは友達って言うか犬みたいなもんです。
今迎えに来るのが私の彼氏です!」とキッパリ。B子と仲の良い人達も初耳だと驚いている。
それを聞いたAの先輩Cが「お前二股かけてたのかよ」と言ったが彼女は全く悪びれもせず「違います。Aさんは
犬だから二股じゃありません。私の本命は彼氏です」とニコニコしながら答えてる。

380 :379:2014/02/08(土) 22:41:18.74 ID:O0v9w+zZ
つづき
犬って…と皆ドンビキ。ちょうどお開きになり、ゾロゾロと店を出たと同時にC先輩は離れた席にいた為に
何も知らないAに「お前大変だぞ」と報告、みるみる顔色が変わるA。
速攻でB子に「お前どう言う事だよ」と問い詰めてたけど「え?付き合ってるつもりだったの?私そんな気
全然なかったよ?」とか「犬みたいで可愛いなーってしか思った事ない」などと言われ愕然。
間もなくして彼氏と言う人がやって来てB子はそちらへかけて行ったがすぐに戻ってきて「彼氏が途中まで
送ってくれるって。車乗りなよ」とAに言ったが「バカするのもいい加減にしろよ誰が乗るか」と拒否った
途端、それまでニコニコしていたB子の顔が思いっきり歪み彼を睨みつけながら「ハッ小せえ男だなあ!
黙って尻尾振ってりゃあ可愛がってやったのに!」と吐き捨てるように言って去って行った。
目の前で行われていたこのやり取りが本当に衝撃だったが、人の事を平気で「犬」と言い放つ彼女の
神経も腹が立つと同時に衝撃だった。(ちなみに彼女は全くお酒を飲んでいません)
一応後日談を書いておくと、Aはショックと言うか軽いパニックを起こしてたけど同僚や先輩、そして
同じく目の前で見ていた課長や支店長、嘱託のおじちゃんにその場で全力で慰められどうにか立ち直った。
B子の方は、仕事でAのフォローがなくなった為に次の甘えられる男性を探したようだったが、危険人物だと
話が広まっており誰も彼女に心を許す者がおらず、次第に孤立。何だかんだと理由をつけて休みがちに
なり間もなく退職。
Aはそれから3年くらいした後、別の方と結婚して幸せらしいです。

382 :おさかなくわえた名無しさん:2014/02/08(土) 23:53:53.63 ID:WUVWnPPd
>>379
AとB子は二人で泊まりがけの旅行にも行ってたんだよな?

385 :おさかなくわえた名無しさん:2014/02/09(日) 00:35:02.07 ID:gUZHIhoo
つーかその話、彼氏が一番わからんし
こんなサイコな女だと知ってて付き合ってたならそれも気持ち悪いし
知らなかったら大勢の前で大恥かかされたようなもん

393 :379 :2014/02/09(日) 09:13:53.13 ID:F2Wujvp2
遅レス恐縮ですが
>>382
2人で泊りがけで行って「Aさんと行ったんですよー」と土産も貰いました。
ですがB子曰く「何もしてないし同性と旅行に行くようなもんだった」そうです。
>>385
はしょりましたが「彼氏の事裏切ってないか」と言った人もいたけど「彼は何があろうとも自分が1番の
存在だと分かってる。私が他の男と遊んでも最後に自分の所に戻ってくるのを分かってるから問題ない」と
そんなような事を言ってました。
他にもいろいろと言ってたけど、まあ通常では理解しがたい持論をお持ちでした。

394 :おさかなくわえた名無しさん:2014/02/09(日) 09:15:21.40 ID:F2Wujvp2
すみませんageちゃいました。

413 :おさかなくわえた名無しさん:2014/02/09(日) 14:23:01.85 ID:F2Wujvp2
友達の万引き話が出てたので。
小学5年生の頃、クラスの友人3人で私の家の向かい側にある雑貨屋さん(文具とか駄菓子が
置いてあるお店)で買い物をしていた。
1人で駄菓子コーナーを見ていたら突然「お前何やってんだ!」とお店のおじちゃんの怒鳴り声。
驚いて見に行ったら文房具が置いてあるコーナーで友人A子、B子がおじちゃんに怒られている。
良く見るとA子は今にも泣き出しそうな顔をしていて、隣にいるB子は平然とした顔でおじちゃんを見上げている。
私に気づいたA子がすぐさまこちらにやって来て「B子ちゃんが万引きしたの」と耳打ち。
だけどB子はおじちゃんが「盗んだ物を出せ」と怒鳴っても「私知らなーい。何にも持ってませーん!」とおどけたように
言い、しびれを切らしたおじちゃんが彼女の持っていた手提げカバンを取り上げて逆さまにするとドサドサーッとファンシーな
デザインのシャープペンに消しゴム、ノート、筆箱、うまい棒やチロルチョコなどどっさりと落ちてきた。
「学年と名前、自分の家の電話番号を言いなさい」とおじちゃんが言うと「○年×組の私子です。家はすぐそこ!」と私の
名前と家を平然と答えた。「え…何言ってんの」とビックリしたけど私とおじちゃんは顔見知りなのですぐに嘘がばれ、今度は
A子の名前を答えそれもバレると「しつこいなもう返したからいいじゃない!」と逆ギレ。
そして「お前ら喋るなよ」と言いたげに私とA子を物凄い形相で睨み、その後走って逃げ出した。自分の脇をすり抜けて行ったん
だけどショックすぎて動く事が出来なかった。
もちろん私達は名前も住所も電話番号も全部教え、「私達はグルじゃないです」と潔白を訴え、おじちゃんも信用してくれて家に帰してくれた。
その日の夜、母がおじちゃんの家へ伺い話を聞くと「電話をして親に言ったが“まだ子供なんだからいいじゃない”と言われ大喧嘩になったが
全く話にならなかった。警察に話したら万引きの常習者でまたあの子かと言われた。学校にも連絡したけど全く反省してないからまたやると
思う。もう娘さんをあの子と遊ばせない方がいい」と言われたそうな。
それまでB子とはほぼ毎日遊んでいたけど、そんな面がある事は全く知らなかったので暫くの間彼女が怖くて仕方がなかった。