Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

オイドンが専用サーバー+WordPressを使わない3つの理由&1ヵ月以内にはてなブログに移転します



そろそろオイドンもはてなダイアリーからはてなブログに移転します。で、注意して欲しいのが、「はてなアンテナ」でこのヘッポコ日記の更新情報を受け取っている方。どうやらURLを新しいデータで登録しないとダメなようなので、変更をお願いします。URLが決まったら、また日記でお知らせします。いやー、サーバー代金が月額2〜3万円もかからない、「はてな」でよかったな〜

で、オイドンがなぜ「専用サーバー+WordPress」でブログ運営をしない理由は次の通り

・サーバー費用が安くない
オイドンの日記は月間平均300万PV、調子が良いときは400万いくので品質のいいサーバーを借りないと、閲覧者が快適にアクセスできなくなってしまう可能性が高い。比較的安い料金で、転送量無制限と宣伝しているサーバー屋さんも多いけど、「絶対に転送量無制限か?」というと、そうではなかったりする。アメリカのサービスだと、安くて高クオリティのサーバー屋さんが多いけど、トラブルが発生したとき自分&英語で対処しないとダメ。「アクセスをした時に、きちんと表示してくれる」という当たり前のことが、感謝できる体になりました。

WordPressはメンテナンスが大変
そりゃWordPress(ブログソフト)でブログを運営するのは楽しいし、いろいろと細かいセッティングができるし勉強にもなる。ただ、WordPressは本体はもちろん、特にプラグイン関係の脆弱性が多い。まめにアップデートやチェックをしないと、悪い人から侵入される可能性がある。ただでさえコンテンツ作りにヒーヒー言ってるのに、WordPressの細かいところまでチェックできない。
あと、WordPressはデザインをしっかりやらないと「このページはWordPressのテンプレートで作りました!」といった雰囲気になるので、かっこわるい。

・第三者とトラブル時のクッションがない
紅茶とスイーツがメインのほっこり日記こと「Hagex-day.info」ですが、以前大手町の新聞社から怒られたことがありました。その際に、はてな運営者の方が窓口&クッションになってくれて、オイドンを助けてくれました。ヅラより重いモノは持ったことがない箱入りハゲなオイドンは感謝感激したズラ。てなわけで、企業が運営しているブログサービスを使うと、トラブル時に楽です。独自運営だと第三者とのトラブル時も自分で対応しないといけない(いきなり裁判所から連絡がきたり)ので、いろいろと大変。まあ、ブログサービスによっては全く役に立たないところもあるようだけど。各ブログサービスを使って、第三者の振りをしてクレームを入れて、どのサービスが誠実に対応してくれるか、比較してみたいね。

以上の理由で、オイドンは「専用サーバー+WordPress」の環境を選択していませんが、未来はわかりません。来年は「ブロガーたるもの専用サーバー+WordPressで運営すべき3つの理由」といったエントリーを書いてるかもしれません(笑)。ネットの世界は環境がガンガン変わるから、「正しい選択」は時代によって変わってくるからね〜