Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

1ヶ月記念だね♥



ひぃぃぃぃ。
・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 106度目

149 :おさかなくわえた名無しさん:2013/11/17(日) 04:34:05.14 id:iXIFMWSY
今年の夏頃の話。
同僚Aの彼女がとんでもない人だった。
Aの彼女はAに怒涛のようなメールを送ってきており、Aが返信しないと電話をかけてきた。
仕事中はケータイをマナーモードにしているのでAは着信に気づかない事も多く、昼休みにケータイを見て着信の多さに青ざめたりしていた。
「別れたいけど別れられない。好きだから」とAは常々言っており、これはこれで理解不能だったわ。
あるときAがさすがに辟易して、彼女に電話を折り返さなかった事があった。
その日の夕方「Aさんいますか〜」という女の声がした。
そう言ったのはスーツを着たAの彼女で、Aは文字通り跳び上がっていたわ。
後から聞いた所によると、彼女(無職)はスーツを妹からわざわざ借りたということだった。
彼女曰く「スーツなら問題なく会社に侵入できると思った」と。
驚きすぎて声が出なかったわ。
Aもこの事でようやく目が覚めたようで(大分遅いが)、別れる事に決めた。
勿論そう簡単には別れられず2週間ほど言い合っていたらしい。
Aから「やっと終わった」と聞かされた時は、つい「お疲れさん」と言ってしまった程だな。
しかしそれから1ヵ月後、Aがやっと別れたはずの彼女がまた会社に来た。
そして「別れてから丁度1ヶ月だね。おめでとう、だね」と言ったww
冗談か嫌味を言いに来たのかと思ったが、彼女はかなり真剣な表情だった。
すぐに上司がやってきて彼女は引っ張り出されていた。
『別れてから1ヶ月記念』を祝う人は始めて見たので衝撃だったわ。
因みにこの時は、彼女はスーツではなく何故かパーティーにでも行くようなヒラヒラのワンピースを着ていた。