Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

オレはプロブロガーになる



昨日の日記でid:shinagakiさんから「ヤマパン高井戸工場あんぱん班班長の設定っていつから消えたの?」とご指摘を受けましたが、消えてません。
あるときはエリートヤ■パン高井戸工場あんぱん班班長、あるときはカリスマノマドプロブロガー、そしてあるときは社畜人間ベム…… それがHagexなのです(ババーン
というわけで、エリートヤ■パン高井戸工場あんぱん班班長のエピソードです。



ここは、東池袋のオケラ荘。風呂なしトイレ共同の4畳半、今話題の「トラディショナル脱法ハウススタイル」な自宅に住んでいる。
お盆のためか、夜な夜な淫靡な悲鳴を上げている李夫妻もどこかにでかけており、大変静かだ。自分のため息が、蝉の鳴き声より響く。
結局、オレは契約社員という身分になりながらも、ヤ■パン高井戸工場あんぱん班班長の地位にしがみついた。確かに収入は減った、そして失職の恐怖がついて回るが、月に1度の給料は確実にもらえる。
ただ、オレはそこまでして、この職を続けたいのだろうか? 学歴も職歴も自慢にできず、ゴキブリみたいな生命力もなく「「うちら」の世界」にも入れない人間だ。
安藤美冬や与沢翼に頼ってみたものの、やはりお金持ちにはなれなかった。いや、そもそも、オレは金を稼ぎたくて、山師の連中の言葉を信じたのだろうか? 違う。
毎日毎日、ケシの実をあんぱんの上にのっける作業に嫌気がさして、「今と違う輝いている自分」になりたくて、新しいことにチャレンジしたのではないか? それが今や12万8000円の月給と引き替えに、この部屋と工場の往復をするだけの生活。これでいいのか、いやダメだ。
西日が差し込み、シミだらけの汚い壁を美しい赤色に染めなおす。その輝きと引き替えに、夕陽は室内の温度をさらに上げていく。
ここ数日、天井裏のネズミが走る音がしない。その代わりハエが増えた。
先日、不燃物に捨ててあったノートパソコンを拾った。6年前のVAIOだ。部屋の片隅に置いてすっかり忘れていたが、西日に反射してキラキラ光り、その存在を思い出した。動くかどうか電源すら入れてなかったので、コンセントを繋ぎパワースイッチを押す。
BIOS画面が出現し、カリカリとHDDが動く音が聞こえる。しばらくして、Windows XPのロゴがゆっくりと現れる。パスワードは設定されておらず、そのまま起動する。デスクトップ上には、コンピューター、ネットワーク、ゴミ箱など最低限のアイコンのみ。捨てる前に初期化したな…… と思ってブラウザーを立ち上げると、前所有者のGmail画面が開いた。再インストールではなく、手動でアンインストールやデータを削除したんだろうけど、ブラウザーのキャッシュクリアを忘れたらしい。
しかし、そのGmailには1通だけだった。
画面には


●緊急募集 ! 200名限定 ブログ読者無料ご招待 お申し込みフォーム
https://agilemedia.jp/entry/event_form.php?event_id=713

と表示されていた。
そうか、これは、これは、オレがプロブロガーになって、このオケラ荘から脱出せよという啓示に違いない。プロブロガー……素敵な響きだ。
気がつくと、あたりは暗くなり、窓からきれいな月が見えていた。

関連エントリー
安藤美冬のサバイバルキットで生き抜きます
即死するサバイバル・マニュアル 安藤美冬の『冒険に出よう』
秒速でスパマーになってしまう 与沢翼の『秒速で1億円稼ぐ条件』
安藤美冬の「サバイバルキット」がやってきた