Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

祖父の葬式での修羅場

2ch


確かにわかりにくい文章ではあるけど、情景はわかったよ。
・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 89度目

950 :おさかなくわえた名無しさん:2013/02/18(月) 17:59:28.09 id:r8FoHlLG
小学校高学年の時、祖父が亡くなった。
葬儀で、着席しながらお経を皆で唱えていたら隣に座っていた伯父さんが顔を真っ青にして寄りかかってきた。
お葬式だし絶対に静かにするよう言われていた私は、親と係りの人にそっと合図して知らせ、伯父は付き添われて静かに退席。
しかしそれに気付いた1つ上の従兄が「親父、まさか幽霊だったのか――!」と叫んで号泣。葬儀は一時騒然とした。
伯父は幸い病気でもなく
「一斉に経を唱える声が不協和音のように聞こえて気分が悪くなった」
との事だったが、しばらく親戚内で伯父さん悪霊説が流れていた。
葬儀が終わった後は父が「うちの子は静かに対処してたのに従兄は泣き叫んだ!姉ちゃんの子は教育がなってない。」
と伯母に猛烈にキレて掴みあいの姉弟喧嘩をして、祖母が号泣した。
経で気分が悪くなる人がいる事が小学生の自分には衝撃的だった。

961 :おさかなくわえた名無しさん:2013/02/18(月) 19:39:42.87 ID:2Zx/DTLj
いやごめん、やっぱわからないわw
なんで「俺の親父の葬式を台無しにしやがって!」が
 = 「親父、まさか幽霊だったのか――!」
になるわけ?w
オカルトどっぷりな一族なんだろうか

963 :おさかなくわえた名無しさん:2013/02/18(月) 19:46:32.32 ID:7IGEmmyp
やっぱ何言ってんのか
ちょっとわかんない

966 :おさかなくわえた名無しさん:2013/02/18(月) 20:03:15.59 id:EgIdBCTP
>>961>>963
じいさんの葬式にて、読経中、>>950の伯父(故人の娘婿)が体調を崩して途中退席
→「お葬式中は絶対に静かにしなさい」と言い渡されていた950は
小学生ながらに騒がず対処したが、自分の父の退席に気づいた従兄が、「お経で具合が悪くなった=幽霊?」との思いつきの元に
「親父、まさか幽霊だったのか―!」と号泣して、葬儀の場を乱す
→葬儀後、950の父が、「うちの子は静かに対処したのに、葬儀中に取り乱して泣き叫ぶなんて教育がなってない」と、実姉(故人の娘、泣き叫んだ従兄の母)に激昂、大ゲンカになって、祖母(故人の妻)号泣
という話でしょ
「俺の親父の葬式を台無しにしやがって」というのは、何で950の父はそんなにキレたんだ?という疑問に対しての>>956の推測

956 :おさかなくわえた名無しさん:2013/02/18(月) 18:57:30.84 ID:70igdz8v
>>954
たぶん俺の親父の葬式を台無しにしやがって!的なあれ

967 :おさかなくわえた名無しさん:2013/02/18(月) 20:16:16.14 ID:2Zx/DTLj
なんだーやっとわかたわ、サンクス>>966
>>956がややこしくしてたんだな
でもやっぱり
「親父、まさか幽霊だったのか―!」と子供が騒いだくらいで →「しばらく
親戚内で伯父さん悪霊説が流れていた」
はイレギュラーな一族だと思うw

969 :おさかなくわえた名無しさん:2013/02/18(月) 20:22:05.37 id:mfeWoU0I
>「親父、まさか幽霊だったのか―!」
を、言った子供が何才なのか気になったわ
思ってもそういう場ではコソッと隣に言って、退散促すもんでないか

977 :おさかなくわえた名無しさん:2013/02/18(月) 21:18:58.67 id:r8FoHlLG
950です。
わかりにくくて申し訳ない。
>>966さんのおっしゃる通りです。推測もその通りです。>>967 大人になってから思い至ったのですが、伯父悪霊説を笑い話のように話しつつ、当時中1の従兄の振る舞いなどを馬鹿にしてたんだと思います。そういう親戚でした。
「伯父は悪霊、従兄は非常識。そんな家族で伯母は可哀そうね〜w」的な。>>969
私は小6、従兄は中1でした。
だから私の父が怒るのも無理ないと思います。
しかし、葬式が終わった後だけど掴みあいの喧嘩してる父も伯母も同類です。

984 :おさかなくわえた名無しさん:2013/02/18(月) 22:48:40.70 id:KwTLKe1+
俺だけ?
「幽霊だったのかー!」に一番違和感。
俺の乏しい理解力では、せめて「幽霊になったのかー!」くらいじゃないとだめだなw

988 :おさかなくわえた名無しさん:2013/02/19(火) 00:17:54.49 id:vLTPL2ci
>>984
当時の従兄は
親父(伯父の事です)が読経中に具合を悪くして退出→「親父は人間のふりをしていたが実は昔から幽霊だった」
→だからお経を聞いて(成仏しそうになって)気分が悪くなった→「親父、まさか幽霊だったのか」
という考え方だったようです。
私には理解できない言動だったので、うまく伝えられず申し訳ありません。
そろそろROMに戻りたいと思います。