Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

疑惑のlivertyメンバーはフォロワー数をお金で買っていました



studygiftでお馴染みのWebサービス開発集団のメンバーの幾人が、Twitterのフォロワー数をお金で買っていたのでは? と昨日日記に書きました。
livertyコアメンバーはフォロワー数をお金で買っている!?
1日でフォロワー数1万6569も増加した謎

中の人があっさり買っていたことを認めていました。野口美佳氏のご子息である野口卓也氏のツイート。

はてブのn-stylesさんやhisatake_iさんのコメントによると、今年の9月3日(フォロワー数が急に伸びた時期だね)に同様の発言をしていたようだ。しかし、この人はいろいろと脇が甘い人だな〜 →「慶應大学を中退し20歳で起業した野口卓也さんが違法賭博を告白
そして昨日、livertyの代表である家入一真氏も以下のようにツイート「釈明も弁解もするつもり無いしする必要も全く感じないけど」といいつつ、釈明をし、「美女がTENGAを運びます」みたいなサービスを出している人に「暇人」といわれるのは??と思うけど、ボスも珍しくコメントを出している。
なるほど、livertyサイドは「フォロワー数が「買った」事によって増えたのは事実だが、それは第三者がやったイタズラ」とのこと。なるほどねぇ……
イタズラであれ、本人であれ、Twitterのルールに違反しているのは事実なのよね。
Twitterルール

スパムと不正利用
Twitterはスパムや不正利用からユーザーを守るよう努めます。技術的な不正利用やユーザーの不正利用をTwitter.comで容認することはできませんし、アカウントを永久凍結するなどの対策が生じることにもなります。以下に明記する行為に携わっているアカウントは全て、永久凍結の対象となります。
(略)
「フォロワー獲得」などをうたうサードパーティのサイトを利用したり、促進したりすること(フォロワートレインや、「フォロワー急増」を約束するサイト、その他自動的に自分のアカウントにフォロワーを追加するようなサイトなど)

もし、友人が勝手にやっているのであれば、きちんと被害者として対応しないとダメなのでは? なぜなら、livertyはWebサービスをリリースしている集団だからだ。
「友人がやったイタズラだから、Twitterの規約を破ってもしょうがないよね!」という言い訳で終わらせるのであれば、「友人がやったイタズラだから、livertyの規約を破ってもしょうがないよね!」もOKになってしまう。
そもそも、Twitterルールでは「行為に携わっているアカウント」と書かれているので、「友人のイタズラだろうが、本人だろうが関係ない」と捉えられて、いきなり凍結されても文句は言えない
余談になるが、ターゲットとなるTwitterアカウントに、お金を使って大量のフォロワーをつけて「こいつは規約違反です」と、通報する嫌がらせができそうですね。

最後にまとめるとしたら、家入氏もlivertyメンバーもプロとしての意識が大変低い。だから、livertyのサービスは「Webサービス学芸会でお馴染みの「Liverty」」なーーんて、言われちゃうんですよ!

おまけ

イケダハヤト氏にTwitterで言及されたよ! ちなみにイケハヤさん、オイドンは個人名を出してるから、アナタの大好きな「卑怯な匿名者」にあてはまらないよ。このツイートだけで、2万字ぐらいエントリーが書けるけど、特に言いたいことを1つだけ。
オイドンもネットから反論&誹謗中傷をよくもらっている。
その経験上、例え間違っている&個人的に同意できなくても「論理的」な意見は大歓迎で、好感がもてる。しかし、「かわいそう」「暇人」といった、「感情的」な反論投げつけてくる人は、「そんな主観的なコメントを言われてもね…… 頭が馬鹿で性格も悪いから、こんなコメントをするのかな? あ、私があまりにも正しいのでキチンとした反論ができない。だから感情的なコメントしか言えないのね、かわいそうに……(涙)」と主観的に思ってしまいます。まあ、こちらもアホじゃないから、いちいち書かないけどね… って、あ、書いちゃったよ(笑)。

この方は、iPhoneアプリを作成している人みたいだけど、こんなツイートをしていて心配になったよ。規約とかもっと勉強した方がいいよ!

参考
livertyコアメンバーはフォロワー数をお金で買っている!?
1日でフォロワー数1万6569も増加した謎
発行しない有料メルマガに続け!?「有料ボッタクリサロン」が怖い