Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

#1 日本で1番売れている有料メルマガ!?「堀江貴文のブログでは言えない話」




最近有料メルマガが流行っており、ネットの人気者はみんな有料メルマガを出しているイメージがある。
ブログを書いてもあんまりお金にならないが、有料メルマガはお金になるからね。まぐまぐの有料メルマガシステムは、代金の6割が発行者に入る仕組み。他のメルマガも大体同じ割合じゃないかな?
月額840円で1000人購読者がいれば… 月50万4000円の利益が……! あぁオイドンもやってみたくなってきたぞ! と、メルマガは元手がかからずに始めることができるビジネスなので、多くの人が参加する気持ちはよく分かる。
有料メルマガは増える一方だが、それが面白いか否かネットにはあまり書かれていない(Twitterでの短文感想は多いけど)。そこで、不肖Hagexが、1ヵ月有料メルマガを購読してみて、それが面白いかどうか感想を書いていきます! 
多くの有料メルマガは1ヵ月間はお試し期間として無料にしている場合が多いので、気に入らなければ即解除してしまえばイイだけの話(即課金のモノもありますが)。
果たして「お金を払ってでも読みたい!」という有料メルマガはあるのか?
記念すべき1回目は、まぐまぐ有料メルマガ1位をずっと獲得しており、恐らく日本で一番購読者数が多い「堀江貴文のブログでは言えない話」を取り上げる。
メルマガタイトル堀江貴文のブログでは言えない話
発行者堀江貴文
発行日:毎週 月曜日
料金:月額840円
サンプルページあり
無料購読期間:あり(1ヵ月)
2012/05/07発行 第120号から2012/05/28 第123号まで購読。
堀江貴文のブログでは言えない話」は、基本的に1号が2通のメールで構成されている。有料メルマガを複数購読して驚いたのは、1号が1通で終わらないモノがたくさんあること。高城剛の「高城未来研究所」も2通でワンセット、津田大介の「メディアの現場」はなんと6通で1号だ。
個人的には「お金を払っている人に『お得感を』を与えるために、ボリュームがある作りになっているのでは?」と推測している。

堀江貴文のブログでは言えない話」の構成は以下のようになっている(目次から引用)

【今週の目次】
1.時事ネタオピニオン
2.起業記(仮)
3.ビジネスモデル教えちゃいます塾
4.近況報告
5.妄想レストラン
6.私のおススメデジタルガジェットコーナー
7.書評コーナー
8.ロケット開発までの道のり
9.Q&Aコーナー
10.プレゼントコーナー
11.「前略 ホリエモン様……」
12.今週のメディアスケジュール
13.読者さんからの感想
14.編集後記

気になった内容をピックアップすると……

1.時事ネタオピニオン
ニュースに対するホリエモンのコメント。ホリエモンのファンには嬉しいコンテンツかもしれないが、ファン以外には単なるぼやき節にしか見えない。「なるほど、このニュースはこういう見方ができるのか!」的な要素がもうちょっとほしいところ。

2.起業記(仮)
ホリエモンの自伝で面白いのだが、1号につき600字ほどしか書かれていない。そしてこのコーナーは恐らく書籍化されるのは間違いない。言い方は悪いが「書籍の草稿」をコンテンツにして、集金商材&前宣伝を同時にやる手法はなかなか凄いなと感心する。

4.近況報告
文字数的にこのブログのメインコンテツとなっている。ホリエモンの日記なのだが、本人が刑務所の中にいるため、ムショ飯レビュー&とダイエット日記となっている。こちらも彼のファン向きのコンテンツ。刑務所での生活はこうなっているのか! と知らない人には面白いかも。

6.私のおススメデジタルガジェットコーナー
これはかなり謎のコーナーだ。「おススメのiPhoneアプリやサービス、デジタルガジェット等を紹介」というコンセプトだが、刑務所の中でいったいどうやってアプリを探し・レビューしているのか? 過去の記憶? 雑誌からの情報? 外部スタッフの記述? そんな疑問を持ちながら読むと楽しい(笑)。

9.Q&Aコーナー
有料メルマガは、「ファンクラブ的な要素」が強い。そしてファンたる信者と教祖様の関係をますます強いものにしてくれるのが、この「読者からの質問に答える」コーナーだ。たいていどの有料メルマガにもあるので、メルマガを比較する際の指標となる。
ホリエモンのQ&Aはやはりビジネス相談が多い。読者からの質問は真剣度が高いものばかりだが、肝心なホリエモンは50文字以下の回答ばかり。良く言えば「端的に結論だけ書いている」と受け取れなくもないが、個人的には真剣に答えてくれてないような気がするぞ。読んでいて笑ったQ&Aを1つ引用すると…

【Q26】優柔不断を直すには、どうすればいいですか? アドバイスください。
A,競馬に行き、全レースに賭ける。悩んでるヒマ無し!
【Vol.121-2/2】『堀江貴文のブログでは言えない話』より

うーん、質問した人はこれで納得するのかな(笑)。

ホリエモンという人間に癖がありすぎるためなのか、このメルマガ自体はこれといった特徴がない。彼のファンなら満足だろうが、それ以外の人間は840円まで出して読みたいとは思わない。
しかし刑務所に入っているのに、有料メルマガを出し、成功してるのは素直に凄いと思う。

Hagex的お勧め度★★☆☆☆
ホリエモンファン向け。みんなが想像する「有料メルマガ」の典型的なコンテンツ
いくらだったら購読する?:月額400円(1号100円)
文字数は多いけれど、全体的に内容が薄い。