Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

マザコン夫とタオパンパ

2ch


うはー マザコン男って本当に気持ち悪いわ。
ちなみにエピソードに出てくる「たおぱんぱ(タオパンパ)」とは、
タオ
パン
ジャマ
のセットで、夫が風呂に入ってるときに、妻は黙ってこの「たおぱんぱ」を用意し、脱衣場に置いておくという習慣です(笑)。エネスレではよく出てくるキーワードなので、覚えておくように!
付き合っている彼が「マザコン」じゃないかをチェックするのに有用なキーワードですね。
・【enemy】真のエネミーは義実家ではなく配偶者255【敵】

388 :名無しさん@HOME:2012/03/18(日) 21:42:40.91 0
よくあるマザコン男がエネ夫でした。
姑は私と顔を合わせるたび「女失格」「妻失格」「女として躾けられてない」etc.
母子家庭で育って母親思いというのは分かってた。
少々マザコンなのも仕方ないかなとも。
姑が私にきつくあたるのも、母一人子一人たから仕方ない。
夫は優柔不断だけど優しいし、私にも優しいから母親にも優しいんだろうと思ってたよ。
ある日、姑も呼んで三人一緒に外食してる時
「たあくん(夫のこと)は私だけのたあくんだったのに」
と姑が言った。
正直「たあくん」って(汗)と思ったがスルーした。
すると夫が
「仕方ないよ、僕結婚しちゃったし。妻ちゃんのせいでお母さん独りぼっちだよね」
え?と思った。
「ねえ、妻ちゃん、一度ちゃんと”僕を取っちゃってごめんなさい”ってお母さんに謝ってよ」
いや、ここで真剣に謝るのもシャレにならないし、これって謝るもんなの?と疑問だった。
仕方ないので
「あはは〜お義母さん一人息子が独立したら淋しいですよね、淋しい思いさせてすみません」
謝り方が悪かったのか夫が怒りだした。
「全然誠意がない。僕とお母さんを引き離した責任は?
それに僕とお母さんを引き離したくせに君は何もしてくれないじゃないか」
私「いやいや、何もって自分のことは自分でしてよ」
姑「聞いたわよ。よくもこの子を放ったらかしにしてくれたわよね」
私「え?放置?」
共働きで食事洗濯は私。
その他は夫の分担のはずだったけど、夫はサボりまくりでほぼ私がしてた。
姑「家事をあなたがするのは当然でしょ。それより朝の仕事をあなたサボってるでしょ?」
夫「そうだよ、一度もしてくれてないんだよ」
夫が新婚一日目から要求してきたのは
朝は必ず優しく起こすこと。寒い時は上着を持ってきてかけておくこと。
歯磨きの時は歯ブラシに歯磨き粉をつけて、コップに水を満たすこと。
顔を洗う時すぐに顔を拭けるようにタオルを持って隣にスタンバイすること。
姑は働きながらもずっと毎日してたそうだ。

389 :名無しさん@HOME:2012/03/18(日) 21:43:00.84 0
もちろんその日着る服も。
朝は忙しいしそのくらい自分でしろと放置してた。
夫はそれから何も言わなくなってたので納得したのかと思ってたら、裏で姑にずっと愚痴ってたらしい
共働きで稼ぎは同じくらい、通勤時間が長い分私の方が出るのも帰るのも遅い。
その上で家事を全部引き受けてるのにこれ以上まだ言うか?と反論した。
すると姑が
「ちゃんとたあくんのお世話が出来ないのなら返して!たあくん返して。どうしてたあくんを幸せにできないの?」
うえ〜と思ったが、この姑のセリフで自分がどれだけマザコンか自覚してくれるかと思ったけど
「もう僕の世話ができないなら夫婦でいる意味ないよ」
と言われたので、別れることにした。
本当なら価値観の違いとか性格の不一致で慰謝料無しだったんだろうけど、「ちゃんとたあくんのお世話ができなかったそちらのせいだから支払って」
と言われたので、「それ全部文書にしてくれ。歯磨き粉云々もきちんと具体的に書いてくれるなら支払う。書かないなら支払わない。
ごねるならこの離婚理由で慰謝料必要かどうか、いろんな人に相談するぞ」
みたいなことを言ったら、姑は
「反省も常識もない」
と怒ってたが
「相談しないで」
と言って元夫が支払ってきた。
相談しないともなんとも約束はしなかったけど、口止めしてきたってことは元夫も薄々分かってたのかも?
離婚した後
「妻としては無理でも恋人としてなら君は満点だよ」
とデートに誘ってきた。
もちろんお断りした。
「家事とか所帯じみたことは君には似合わなかったんだね。僕と君は男と女でいるのが一番だよ。
人には向き不向きがあるんだ。お母さんと君とで僕のこういうこととかそういうことを分担すればうまくいく。
失敗してみてやっと分かって良い経験したと思うよ」
と寝ぼけたことを言ってきた。
私「女二人に分担してもらわないと生きていけない男は要らない」

390 :名無しさん@HOME:2012/03/18(日) 21:43:35.19 0
元夫「どうして君は僕を大事にしようと思わないの?」
私「私にとってそうしたいと思う価値があなたにはもう無くなってしまったから」
元夫「どうして?僕はこの世で一番大事な子だってお母さんはずっと言ってた。君にとってもそうじゃないの?」
私「離婚したからもうそうじゃないの」
元夫「じゃあ、もう一回結婚したら大事になる?前みたいに僕をないがしろにしないで反省してくれるって約束してくれるなら、結婚するよ」
私「あなたとは二度と結婚しません」
しばらくしてから
「女の出来そこない。ばーか」
とメールが来てそれからずっと音沙汰なしです。
あれから5年。
×イチでもいいと言ってくれた人と私は結婚しましたが、元夫は歯磨き粉をつけてくれる女性を見つけたのかどうかは不明です。

はい、次の被害者の方です。

416 :名無しさん@HOME:2012/03/18(日) 23:55:55.18 0
そういうところに通わせてる親御さんも、一部の例外を除き、自分たちが年老いて死んだ後も子どもが生きていけるように、自立できるように、もし100%の自立が無理でも60%、70%はできるようにと
必死だからね。
>>388さんの元トメはその対極だ。
で、私の元夫・元トメも388さんのケースによく似てた。
結婚したら、私に「お世話」を求めてきた。
さすがに歯磨き粉はなかったけれど、たおぱんぱ(その言葉はないがそういう行為)
を求めてきたし、食事の後片付けも当たり前のようにやらなくなった。
食後にコーヒーを入れるのとかも、自分ではやらなくなった。
で、新婚早々に喧嘩。
「あなたも一人暮らししてたんだから、できないはずはないでしょ。
私はあなたのお母さんじゃない!」とぶち切れ、以後は自分でやるようにはなった。
夫も納得したのかと思ってたが、そうじゃなかった。
それからトメが我が家に干渉し始めた。
理由を作って我が家に来て、食事を作ったり掃除をして、テンプレのいやみ、イビリを開始。
もちろん私も夫に抗議したが、「良かれと思って」「母さんも気になるんだよ」とテンプレ。
案の定、夫が「嫁がボクの世話をしてくれない」とトメに愚痴ってました。

423 :416:2012/03/19(月) 00:13:33.04 0
離婚の決定打は、結婚10ヵ月目くらいで、私の出張中、トメが泊まり込んで夫の世話を
していたこと。
自分のお世話がなくなったウトがなぜか私に激怒して
電話をかけてきた(意味不明だったは、要は「自分の夫のお世話は自分がしろ!」ということらしい)
ことと、トメが自分がいかに夫のお世話をしたか自慢げに私に
話、ご丁寧に「すべきこと」の覚書を書いてよこしたことで発覚。
これで耐えられなくなって離婚。
しばらくごたついたが、最終的に夫が離婚に応じた。
やっぱり最初は、向こうから慰謝料請求してきた。
そのやり取りの中で分かったことだけど、元夫は
ウトと元夫と義弟のお世話が生きがいのトメを見て育ち、女兄弟もいなかったため
「女は結婚したら『母ちゃん』にクラスチェンジするもの」という価値観を
持っていたらしいということ。態度の豹変も、結婚前は私は『女』として扱われていて、結婚後は『母ちゃん』の扱いになったということらしい。
で、いつまでもクラスチェンジしない私が悪い、という考えだった模様。
さすがにそのことが明らかになると、周囲からフルボッコで凹んでいたようだが、テンパった元夫がつぶやいた「じゃあ○○(私)は母ちゃんにならないのか?
子どもを産んでも母ちゃんじゃないのか?いつになったら母ちゃんになるんだ?」は
気持ち悪さと笑いが入り混じって今でもトラウマになってる。

432 :名無しさん@HOME:2012/03/19(月) 01:02:23.80 0
>>423
その後、元旦はどうなった?

437 :名無しさん@HOME:2012/03/19(月) 07:52:44.88 0
>>432
共通の友人もなく、勤め先も違ったので離婚後は全く没交渉になり、今の状況は何もわかりません。
結婚するまでは本当にわからなかったので、(元トメも世話焼きなお母さんだな、くらいにしか見えなかった)
犠牲者が増えていなければ良いのですが。
ちなみに私は、今は再婚して幸せ、というわけでもなく、引き続き独身ですw。
今にして思えば、元トメの育て方や人生観が相当歪んでいたように思います。
「ほかの女や趣味に走らないように、夫の胃袋を手なずけ、家庭を徹底的に居心地良くすべき」というようなことを
言っていました。
大学時代の一般教養で、フェミと反フェミの比較研究の講義があったのですが、その中で出てきた
男性を世話して甘やかし、生活自立をさせないことで、男性に尽くして依存しているように見えて、その実は夫や恋人を依存させ支配下において、自らの地位を確かなものにしようとする女性像」を
地で行くような感じでした。

449 :<名無しさん@HOME:2012/03/19(月) 10:16:50.57 P
>>437
>「ほかの女や趣味に走らないように、夫の胃袋を手なずけ、
手なずけるべきは胃袋じゃなくて舌だろう。
つっこみどころはそこじゃないんだけどさw

451 :<名無しさん@HOME:2012/03/19(月) 10:46:58.01 O
結婚式の三つの袋から胃袋って言ってるのかな
あれは健康が大事って話しだったと思う

455 :416:2012/03/19(月) 13:15:26.96 0
昼休みに開いたら思った以上にレスがついていてびっくりしました。
最後に一つ
>>449 >>451
元トメの場合は、本当に「胃袋」を手なづけている感じでした。
元ウトは、飲んで帰ってきてもトメのお茶漬けを食べなければ気が済まなかったらしいですし、トメも、深夜であっても「腹が減った」とウトが言えば、いそいそと厨房に行きうどんともう一品ほど夜食を
作っていたらしいです。
それどころか元夫は、深夜に勉強していたら、お腹がすいたと思うタイミングで
元トメが程よい量の夜食を持ってくるようなぐらいだったそうです。
部活で疲れすぎていてあまり食欲がないときも、それに合ったような食事が出てきたそうです。
栄養バランスとかカロリーとかもウト・夫・義弟個人別に管理していたらしい。
元トメからこの話を聞いて、私は本気で「はー、私にはできませんねー」と言ったら
謙遜か元トメへの賛辞と思ったのか、すごく誇らしそうな、今でいう「ドヤ顔」だったのを覚えています。
ではそろそろROMに戻ります。

その他の被害者の方々

465 :名無しさん@HOME:2012/03/19(月) 17:01:46.74 0
うちの旦那もたおぱんぱ要求したなあ。
言葉は知らなかったけどなんだそれ?と思って
儀実家行ったときにちょっと愚痴ったら
トメが「主婦として当たり前」とか言い出してウヘァ
旦那様が帰ってきたら洋服を脱がして部屋着に着替えさせるのも当たり前とか。
話聞いてたコトメ(良)×2が
「それお兄ちゃんだけにお母さんやってたよね、私達にはしないし、お父さんにもやってないwww」
ウトも「結婚したばかりの頃はトメ子がやってくれたけど自分でやるのが当たり前」
ウトとコトメにフルボッコ。
トメは今でも不満そうだけどコトメがコトメ旦那に尽くすのは嫌みたいw
若い人はいいんだって。
うち夫婦とコトメ夫婦同じ年なんだけどw

466 :名無しさん@HOME:2012/03/19(月) 17:19:26.28 0
うちもw
言われた通りやってやったわ
靴下履かせる>てめぇ、足の入れ方が悪くてはかせらんねーよ(足殴る)
髪拭いて>ごしごしわしゃわしゃたまに引っ張る
     はあ?美容院みたいにやって欲しかったら金払え(蹴る)
ワイシャツや上着を着せる>腕の入れ方が悪いっつってんだろ(突き飛ばす)
そのうちおびえて自分でするようになった
自分でするなら優しくしてやった
自分でできるんじゃない、偉いわーて褒めて天狗にならせた
今は週末掃除と洗濯食事の用意をする
普段も洗濯物しまったりお茶碗下げたり、ささっとモップかけたりできるようになった
ザコンって言うより、おばあちゃんお母さんお姉ちゃん2人に甘やかされて育って来たから
それが当たり前って考えてるだけで性格は良かった

鉄拳制裁すな〜