Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

小さい夫は便利



このエピソードを読めば、男性の身長コンプレックスはなくなる…!?
・【宣戦】義実家にしたスカッとするDQN返し 197【布告】

92 :1/3:2011/04/25(月) 11:55:47.13 0
約30年前の話。DQN返しというかほとんどトメ自爆状態ですが。
当時電車で一駅ぐらいの比較的近距離別居だった私家族と父方祖父母。
父が仕事で多忙なのをいいことに、テンプレ通りな祖母がしょっちゅうアポ無し凸して母をいびっていた。
そんなある日、我が家の近所の喫茶店にいる後ろ姿の母を窓の外から発見した祖母。
丁度運ばれてきたのはチョコレートパフェ。
ずかずかと店に入るなり、あら〜、息子ちゃんの稼ぎを無駄遣いしてずいぶんいいもの食べてるじゃないの?
と後ろから肩を叩いて嫌味を言ったが、次の瞬間祖母顔色変えて愕然。

94 :2/3:2011/04/25(月) 11:57:58.90 0
パフェを頬張りながら振り向いたのは当の息子ちゃんである父だったw
(休日出勤の代休。母は風邪ひいて家で寝ていた)
横にいた私は3歳ぐらいだったが、父が平日に珍しく散歩に連れて行ってくれたので記憶に残っている。
実は両親は顔や髪型をはじめ雰囲気がぱっと見で良く似ている。
体格も夫婦で同じ(155cm)ぐらいなので普段着も共有。
小学生の頃、運動会を観戦に来た両親を見た同級生から、私ちゃんちのお父さんとお母さん、双子みたいにそっくりだね!と言われる始末。
DQNだったのは俺の稼ぎは一切無駄に使っちゃいけないんだろ?と、その場の会計(大盛ナポリタンとパフェとコーヒーと私のプリンアラモード。祖母は水のみ)を
全て祖母に支払わせたことと、いつまでも若いつもりでいた祖母に(母曰く「あえて」)敬老の日に度の強い老眼鏡を贈ったことだそうですが。

95 :3/3:2011/04/25(月) 12:00:04.87 0
この一件からそれまでの祖母の悪事の全容がばれ、その後は比較的すぐ新幹線の距離で別居、現在に至るまで直接の接触は父を通してのみになりました。
そんな私は前スレの女装宴会芸の小柄なダンナ持ちの嫁。
小さい夫は便利よ〜、将来介護になっても楽だし、とは母の口癖です。