Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

死体を見ながらの披露宴



新婦の花畑もここまでれくれば凄いな〜 これは不幸な披露宴だ
・***** 私は見た!! 不幸な結婚式 99 *****

13 :愛と死の名無しさん:2011/03/27(日) 00:38:25.40
1年くらい前、新郎友人として出席した結婚式の話。
会場に入ると、あちこちのテーブルでぴちぴちと跳ねるものが……
よく見ると 金 魚 だった。
言い方は悪いが、お祭りの金魚すくいの安っぽいやつ。
その会場のキャンドルは、ガラスの器に水を張ったところにロウソクを浮かべたもの。
後で聞いた話によると新婦が、「ここに金魚を泳がせたらステキ!」と思いついたらしい。式の数日前に。
式場スタッフも「そのような前例はないので」と、やんわりと断ったものの、「どうしてもやりたい」「金魚は当日までには、こちらで用意する」とゴリ押しされ決行。
しかし、当然ながらキャンドルの器は金魚が入ることを想定されていない。
見た目ほど水が入らず、当日届いたイキのいい金魚は勢い余って器の外へ。
小さな水たまりに金魚を放した状態。と言えば想像しやすいかな。
さすがに金切り声とまではいかないが、あちこちで「ヒッ」と息を飲む声が聞こえた。
「なんとかしてくれ」と会場スタッフに訴えても、跳ねてる金魚を捕まえてキャンドルの器に戻すだけ。
また器の外に飛び出してしまう。
おかげで、スピーチや余興を見る余裕もない。
それどころか、料理にダイブしてしまうのではないかといらぬ心配をしてしまう。
キャンドルサービスの頃、ようやくおとなしくなったと思ったら、器の中で腹を上にして浮かんでいる始末。
参加していた子どもの中には「金魚さんかわいそう」と涙ぐんでいる子もいた。
最後、金魚すくい用のビニール袋が用意してあり、希望者は金魚を持ち帰ることができるように
なっていたのだが、誰ひとり持ち帰る者がいなかったのは言うまでもない。
つい先日、この夫婦が離婚したという話を聞いて思い出したので記念カキコ。
この結婚式が理由かどうかは分からない。