読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

元彼のサイトを見たくない!

小町 PC


Googleで「発言小町」で検索すると、なんとオイドンの日記が2番目にヒットするようになった。
発言小町に最初に注目した理由は、PC関係の相談でコマッチャーが適当な回答ばかりしていてビックリしたのが始まり。
はじめてこの日記で取り上げた小町ネタは、2004年09月13日の「2000年問題でPCを新しくしてもらえる?」というもの。3年近くも小町を見ているのか……(涙)
というわけで、久々の発言小町、PCネタです。
元彼のウェブサイトを見たくない発言小町

元彼のウェブサイトを見たくないハニー 2007年10月30日 4:49
5年前に別れた彼がいます。すったもんだの後全く会ってもいません。彼の後に何度か恋はありましたがどれも今のところうまくいっていません。

忘れる努力はしているのですが元彼に未練があり、暇な時など彼のホームページを覗いてしまいます。そこには現在の彼女とのツーショット写真が多数載っており毎回見た後は後悔の嵐です。絶対見ない!と決めていてもどうしても見てしまいます。そして一人で勝手に傷ついています。

勝手なのですが、彼にこのホームページにアクセス出来ないようアドレスを変えるなどして欲しいと思い始めました。そうでもしないと勝手に自分が傷つき続けて精神的に良くないのです。彼にお願いのメールをしても良いと思いますか?

コマッチャーは「彼氏にメールを出すのは止めておいた方がよい」「URLの変更はとても手間がかかるので、そんな無理なお願いはやめて」「憲法の表現の自由を侵害している」(←余談ですが、憲法は個人でなく国家・組織に対する規範どすぇ)と、一方的に叩かれています。
まあ、わかりきったことをみんなで攻撃するのがコマッチャーのと特徴なので、当然といえば当然の反応なんだけど、みんなもっと建設的な対処法を考えようぜ!
1.サーバー側でアクセス制限をかけてもらう
彼にお願いするなら、URLの変更ではなく「.htaccess」を使ってトピ主の自宅、職場、携帯電話のIPの伝えて、すべてアクセス制限をかけてもらおう。元彼のサイトURLはかなり短いようなので、独自にサーバーを借りている可能性も高い。が、彼の知識不足orサーバーの仕様で設定できなかったり、そもそも気持ち悪がられて無視される確率は高いけどね。
関係ないけど、オイドンがずっとウォッチしているある痛いサイトは、見ていることがばれて「.htaccess」でアクセス制限をくらっている。まあ、IPなんざ簡単に変更できるので意味はないが、「嫌われているんだな」と実感できるよ。
2.hostsファイルを使って自分のマシンからサイトへのアクセスを遮断する
よくエロサイトにアクセスをしたら、ウイルスに感染したか勝手に変なページに飛ばされる! という現象がある。これは「hostsファイル」を改ざんされる可能性が高い。このhostsファイルに彼のURLを記述して、自分のマシンから彼のサイトへアクセスできなくする方法もあるぞ。
やりかたは簡単でWindows XPなら「C:\WINDOWS\SYSTEM32\DRIVERS\ETC」、2000なら「C:\WINNT\SYSTEM32\DRIVERS\ETC」にアクセスして、hostsファイルをメモ帳で開いて、一番下の行に「127.0.0.1 hogehoge.jp」(hogehoge.jpが彼のサイト)とすれば、アクセスできなくなるはず。
3.ネットにアクセスできる機器を捨てる
根本的に見られる手段があるのが問題。仕事で必要なければ自宅のパソコンをとっと捨てましょう。いや、マジで!
こんな感じでどうでしょう? トピ主さん