読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

中国の学級崩壊

社会


悲惨な学級崩壊の実態!儒教文化はどこへ?―北京市レコードチャイナ
<続報>悲惨な学級崩壊の実態!激怒したネットユーザが学校を包囲―北京市
中国系ニュースサイト、レコードチャイナをみていてら、上記の記事を発見。

25日午後、ある動画投稿サイトに掲載された「イタズラ劇」が波紋を呼んだ。動画の舞台はある専門学校の教室。20人ほどの生徒が地理の授業を受けているが、誰一人として授業をまともに聞いていない。おしゃべりしたり、寝たりとまさに学級崩壊状態。なにより教室を歩き回ってこの動画を撮影している生徒がいることに驚きだ。撮影者はカメラを、ある色黒で片耳にピアスをした生徒に向け、「ステージの始まりだ!」とそそのかした。するとピアスをした生徒は教壇に向かい、先生の帽子を取ったり、自分の席からペットボトルを投げたり、殴りかかるそぶりを見せたりと好き放題に暴れた。さすがに教師も腹を据えかねて「授業の邪魔はやめなさい」としかったものの、「うるさい」と言い返し、涼しい顔。クラスメートはピアスの少年の行為に拍手喝采を送り、先生を「馬鹿」「死ね」などと罵っていた。

どんなが動画気になって探したところ、すぐに発見。これひどい。

もうひとつ発見。違う動画だと思うけど、映っているやつは同じ人物だな。

早速中国人の手によって、コラがたくさん作られている
で、この動画をみて怒った中国人がVIPPER並みに学校に電話したり、スネークしたり、マスコミがきたりで大変なことになったようだ

問題生徒の移動とマスコミの取材陣殺到の図
先生や生徒のインタビュー動画もあるが、中国語でよくわからない。
beijing boy the teacher interview 1/2
beijing boy the teacher interview 2/2