Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

つ、ついにあの記事を書いたライター発見か?(5月18日)



2ちゃんねると一部ウォッチャーの捜索で、ついに記事を書いたと思われるライターを発見したようだ。
ソース 講談社VoCE盗撮事件関連リンク
なぜ、この人が怪しいかは、リンク先の写真を見て欲しい。そして、その疑われている人物はこの人!

菊地
旬の人物や時流を取材、分析して12年。多くの人と出会いのなかで、常に「女性の生き方」を探索しつづけるフリーランス・ライター。講談社「VoCE」連載で古今東西、国内外問わず、様々な「出会いの場」を取材。亀の甲より年の功。自信、あらゆるタイプの恋愛を経験した(つもり)
この人? http://www.bloombooks.jp/column/deaigaku/images/deaigaku.gif

彼女の連載 出会い学講座
21世紀の「出会い学講座」はじまる
レッスン1 いきなりですが! 海を渡って、国を超え、エリート英国人とお見合い編
レッスン2 恋愛レースに参加するには、とにかく馬に乗る
「白馬くん」をのりこなす女性の条件とは?
レッスン4 本気!? それともお試し感覚!? すぐ見抜かれた潜入体験記
上記の連載にでてくる菊地さんらしき写真。しかしまた盗撮かもしれないので、断言できません。