Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

といっても昨日の日記



1/9に両国へ行く。江戸東京博物館水木しげる展に行くため。常設展もみたいため、1360円払って共通券を買って入場。が、会場内は激混み。人間を佃煮して売るどころかタダでご近所さんに配ることができるぐらい人だらけ。みなさん解説の印刷された漫画ばかりみて立ち止まり、原画なんか興味がないご様子。混んでいるのにベビーカーでくるバカ親が多数。よくわからないけど親に連れこられて子供がおお泣き… などなど非常にストレスがたまる空間だった。会期終了間際で休日にきた私がバカといえばバカなわけだが。
みずき展のチケット売り場は長蛇の列。うーん朝一にきてよかったと思いつつ、6Fのその後常設展を見に行く。常設展示会場は無茶苦茶広く、結構でかい日本橋や芝居ごやの模型が展示してある。水木展と違ってかなり2時間ほどしっかり見て帰る。