Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

イブニング 9/14 no18



ああ播磨灘 外伝 ISAO」(さだやす圭)はついに決着。番長バトルものだけど、こういう展開はやっぱり読んでいるとドキドキするね。でも、ISAOの内容って昔だと「少年マガジン」に連載される内容なんじゃないかな? 少年誌を読んで青年誌を読んでいる読者層に向けているのか、今の少年誌だとこんな泥臭いバトルは受けないから?(アニメ調の漫画多いもんね、少年誌)。K2やミスター味ッ子が連載しているのを考えるとやっぱり前者が理由かな。