Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

ビックコミックオリジナル 12号 7/5



龍-RON-」(村上もとか)が巻頭カラー。日本兵を殺した部下の処分。前号からいったいどうやって決着をつけるか気になっていたが「え! そうするの!」という意外な方法でケジメをつける。漫画的でとても面白い。が、いくら射撃の名人とはいえ暗闇でそんなことはできるのだろうか… 「イリヤッド-入矢堂見聞録-」(画・魚戸おさむ 作・東周斎雅楽)は面白い。あずみよりこっちを映画化して欲しい。ハリウッドとかで。漫画を描いている「魚戸おさむ」は「家栽の人」の人だったのか、気がつかなかった。
魚戸おさむインタビューhttp://www.aurora-net.or.jp/doshin/ad/hokkaidoben/no2/
http://www.manga-g.co.jp/interview/int02-12.htm
で、気づいたことが1つ、この魚戸おさむ村上もとかのアシスタントだったそうです。何も考えずに書いた今日の日記とリンクしていておかしい(村上もとかの公式サイトをみていたら(http://www.roy.hi-ho.ne.jp/motoka/)、「六三四の剣」の漫画家だったのか、知らんかった。テストにでそうなので、メモメモ。いったいいくつなんだろうと調べると 1951年6月3日、今年で53歳です)。