Hagex-day info

紅茶とお菓子について書いているほっこりブログです

映画

崖の上のポニョ(2008)

劇場で鑑賞。スタジオジブリの作品は「ハウルの動く城」「ゲド戦記」と劇場で観て、あまりのクオリティの低さに失神しそうになり、「もうジブリはダメだな」と思っていたんだけど、懲りずに鑑賞。 思った以上によい出来でびっくり。ストーリーは説明不足だっ…

グーグーだって猫である(2008) Hagex版

こんにちはHagexです。 週末の有楽町は、神楽坂と一緒でモテナイ女性がぞろぞろいて、道路の歩き方も知らない田舎もんが多く、不快指数は256%増しです。しかも、有楽町で映画を観ている客はマナーが悪い人が多いので、とてもイメージが悪い。 今回はなぜか…

グーグーだって猫である(2008) Hage子版

こんにちは、ほっこりスローライフ生活に憧れ、実践している主婦Hage子です。 先日の週末にダンナ君と一緒に有楽町にデートをして、映画を観てきました。 観た映画は小泉今日子さん主演の「グーグーだって猫である」。なんと、原作は私の大好きな漫画家大島…

アクロス・ザ・ユニバース(2007)

新宿の劇場で鑑賞。 人間の発想や考えは本来自由なもの。しかし、現実には自由闊達な空想や妄想、発想はなかなかできない。なぜなら、私たちは「常識」や「知識」といった足枷をしっかりとはめられているからだ。誰しもこの拘束器具をつけているだけど、はっ…

デトロイト・メタル・シティ(2008)

・デトロイト・メタル・シティ(公式サイト)マンガの映画化ってはずれが多いんだけど(先日観た「赤んぼ少女」とか)、「デトロイト・メタル・シティ」(以下DMC)は大当たり。個人的には2008年に観た映画のベスト3に入る。以下予告 この映画は映画館で見な…

赤んぼ少女の「タマミ」が怖すぎる

・赤んぼ少女(公式サイト)楳図かずお原作、映画「赤んぼ少女」をAさんと、芸術家のTさんと渋谷に見に行く。 映画を観た後に原作を買って読んだんだけど、原作で楳図かずおがイチバン伝えたかったことがが、ばっさり切られている。映画の後に、楳図かずお、…

角川映画の曲2本

数年に1度個人的に角川映画予告祭りがやってきて、予告をみて一人で興奮している。 気をつけろよ、刺すような毒気がなければ男稼業もおしまいさ - いまなぜか大藪春彦・蘇える金狼のテーマ 前野曜子かっこい曲だよな。1979年 母さん、僕のあの帽子どうしたで…

ミスタア・ロバーツ(1955年)

DVDで鑑賞。時は1945年、南太平洋の海軍貨物輸送船が舞台。主人公である「ロバーツ中尉」は、練り歯磨きやトイレットペーパーを運搬する退屈な日々に飽き飽きして、前線への転属願を幾度も艦長に出す。が、優秀な士官を手放したくない艦長はロバーツの転属願…

ナチュラル・ボーン・キラーズ(1994年)

DVDで今更ながら鑑賞。タランティーノの映画は大好きだけど、これは見てなかったんだよな〜 トゥルーロマンスも、まだ観てないけど。 監督はオリヴァー・ストーン、原作はクエンティン・タランティーノ。前半ではミッキーとマロリーの2人がダッヂ・チャンレ…

見たい正月映画

でかい仕事一本終わったんだけど、まだまだ細かい仕事&プライベートででかいイベントが1本あり、11月から12月はゴロゴロしながら王様のブランチや新婚さんいらっしゃいを見ることができない。しかも映画「ゾンビーノ」は前売り買ったけど、忙しくていけず。…

ホステル2は… おぇぇぇ

・ホステル2フラッシュゲーム ←→キーで方向を決めて、スペースボタンでシュートをする、ホステル2DVD発売記念の生首キック フラッシュゲーム。見事に5ゴールするとホステル2の予告映像が拝めるんだけど、見てたらは、は、吐き気が… おぇぇぇぇ…

スクリーム2(1997年)

この日記を熱心に読んでくれている奇特な読者はご存知かと思いますが、わたくしはホラー映画が大の苦手。ドラえもんにネズミ、オバQに犬、ハットリ君にカエル、Hagexにホラー映画というぐらい嫌い。そんなわたくしですが、最近は「プラネットテラー」や「シ…

六本木ヒルズで映画を見る

TOHOシネマズ 六本木ヒルズで期間限定で開催されていたU.S.A.バージョン『グラインドハウス』を鑑賞。感想は後日書くけど、プラネットテラー&デスプルーフ&偽予告に腹を抱えて笑ってしまった。タランティーノ好きは必見の映画。日本版では編集が微妙に違う…

レミーのおいしいレストラン(2007年)

原題は「Ratatouille」… これは絶対に原題の方がいい。いきなりオチに関係する内容なので、白文字にするけど最後の料理に「ラタトゥイユ」を持ってくるのと大いに関係あるのに! てな、わけでオイドンはピクサーのアニメは好きだ。カーズもモンスターズイン…

インプリント〜ぼっけえ、きょうてえ〜(2005年)

で、借りたうちのもう1本。先日の日記に書いたSchool Daysの描写は演出がちょっと上手いだけで、そんな酷い描写はない。こんなんで「放送しなくて正解」とか言っている人は、ぜひ三池崇史監督のこの「インプリント〜ぼっけえ、きょうてえ〜」と「オーディシ…

ノロイ (2005年)

オイドンは小さいころから怖い映画が大の苦手。小学生のころに一瞬見た(5分ほど)「バタリアン」がトラウマになり、レンタルビデオに張ってあった「死霊のはらわた」のポスターで失神しそうになり、「食人族」を本物だと聞いて恐怖したり(怖くて見れないの…

お勧め! 観たら元気になる映画!

すべらない名無しを見ていたら、以下のエントリーが笑った。いま、オレも元気がないから、全部見て元気をだそう! 481 カメラマン(神奈川県) 2007/09/16(日) 20:50:44 id:NjKrPG440初心者におすすめ元気が出る映画ミリオンダラーベイビー:女版はじめの一歩…

そういう曲名&歌手だったんだ!

先日の日記で「Shoot’Em Up」「スナッチ」の予告で同じ曲が流れてる〜 と書いたら町山智浩氏が曲名とアーティスト名、解説+YouTubeの動画を教えてくれた! 嬉しい&ありがとうございます。 ・俺たちゃアパッチギター軍!その昔、松任谷由実のオールナイトニ…

ガンアクションにはロマンがあるね。

・子連れガンマン血笑旅『Shoot’Em Up』の志望校はジョン・ウー学校(ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記) こういった何も考えないアクション映画は大好き。加えてこの映画の制作にいたるまでのエピソードも面白い。早く日本でも公開してくれないかしら。 …

ランド・オブ・ザ・デッド(2005年)

久々の感想文。DVDで鑑賞。ゾンビ界の巨匠、ロメロの新作ですよ。と期待してみるもスタートしてから30分で「なんだかな〜」という気持ちになる。 何がダメかというと、・ライティングが下手なので、セットセットした風景にゲンナリ・あわせて人間がゾンビに…

こんな映画やるんだ

http://www.ghibli-museum.jp/mezame/trailer/mov.swf 3月17日かららしい。面白そうだ ・映画「春のめざめ」公式サイト

マリーアントワネット(2006年)

土曜日にららぽーと豊洲のユナイテッドシネマで鑑賞。ここの映画館は初めてだったんだけど、きれいだし、音響もよくてサイコーでした。 お金もかけている、衣装も凄い、本物のベルサイユ宮殿で撮影しているのでロケーションも最高。し、しかし、ここ1年観た…

jackass number two 日本語公式サイト

MTVのお馬鹿プログラムジャッカスの2本目の映画「jackass number two」の公開日が決定したようだ。東京は1月13日から池袋シネマサンシャインで公開するようだ。 ・尻から花火発射で男性負傷=映画のシーンまねる―英 またジャッカスか〜

カーズ(2006年)

六本木ヒルズで日本語吹き替え版で鑑賞。 この映画を観たいがために、今まで上映されたピクサーの映画をDVDで全部観たんだけど、その苦労を裏切らないほどのできよさ。 この映画はクオリティは高いし、ストーリーも面白いだけど、100%楽しむにはいくつかの…

ナチョリブレ(2006年)

飛行機の中で鑑賞した「ナチョ リブレ(Nacho Libre)」がとても面白くてびっくり。小さい画面で観たので、もし劇場でやるだんだったらもう一度大きな画面で観たい!!!舞台はメキシコ(?)、主人公は「スクールオブロック」で有名な(っていってもみていなん…

スーパーフライ(1972)

DVDで鑑賞。個人的には久々とガツンと来た映画。1970年代のニューヨークハーレム。50人の麻薬の売人を取りまとめる「プリースト」。彼は牧師の格好で十字架ネックレスをスプーン代わりにいつでもどこでもコカインをスニッフしてキめまくり! ロールスロイス…

そりゃないぜセニョリータ

・タイのホラー映画「心霊写真」めぐり、トラブル続出ホラー映画のプロモーションに「怪奇現象が発生!」ってのはよくある話。 このタイのホラー映画も同様のプロモーションを行っているようだが、「同映画の作業をしていた関係者のパソコンが、深夜0時きっ…

モンスターズ・インク(2001年)

DVDで鑑賞。何度も同じフレーズで恐縮だが、CGが凄すぎ。特にサリーの毛の質感や動き方をみていると、中に人が入って実写で撮影しているのかと思うぐらい。だけど、これはもう5年も前の作品なんだね。今年の夏に公開するカーズをみたら、CGの出来のよさに俺…

バグズ・ライフ(1998年)

DVDで鑑賞。先にトイストーリー2を見ちゃったから、CGはちょっと古臭く見えてしまう。 真面目に働くアリ王国から食べ物を強引に奪う、バッタ軍団のホッパー。このホッパーの搾取に対抗して、外部から助っ人の虫軍団を誘って戦う、ピクサー版「七人の侍」。キ…

トイ・ストーリー2(1999年)

DVDで鑑賞。今回の話は唐沢寿明(ウッディ)がとあるきっかけで行方不明になり、所ジョージ(バズ)が助けにいくお話。前回が愛人対決だとしたら、今回は唐沢寿明(ウッディ)の自分探しがテーマとなっている。 前回と違ってCGが数段にリアルになっていてび…

クリスタル・トライアングル(1987)

DVDで鑑賞。OVA… オデは厨房なので「カルト映画」「アングラ作品」とかっていうキャッチにはどうしても心が惹かれてしてまう。「シベリア超特急」や「幻の湖」、「宇宙からのメッセージ」「復活の日」とか聞くと落ち着かなくなります。まあたいていの「カル…

トイストーリー(1995年)

オイドンは古いディズニーアニメ映画「白雪姫」は好きなんだけど、最近のアニメ「ポカポンタス」や「チキンリトル」なんか全く興味がない、むしろあんまり好きじゃなかった。 しかーし、2006年7月に公開予定の「カーズ」はアニメ「イニシャルD」もビックリの…

ブルーベルベット(1986年)

DVDで鑑賞。町山氏の映画書籍「ブレードランナーの未来世紀」はとっても面白い(後日感想を書きます)。この書籍の中で「デビット・リンチ」のについて触れた項目があり、ブルーベルベットをみていなかったオイドンは、レンタルビデオ屋に転がるように行き、…

ロバと王女 デジタルニューマスター版 (1970)

映画館で鑑賞。フランス映画。シャルル・ペローの童話「ロバの皮」の映画化。遅刻したため、最初の王妃が死ぬシーンは見れずに残念。 ストーリー自体はよくあるおとぎ話。といってもよくあるおとぎ話が、結構無茶苦茶なことが多々あり、「ロバと王女」も現代…

ヴェニスの商人(2004年)

映画館で鑑賞。アメリカ/イタリア/ルクセンブルグ/イギリス映画。ご存知ヨーロッパ版一休さんのお話だ。 この映画は面白く130分の長さを全く感じさせなかった。どこが良かったかというと画面の美しさ。当時のベネチアの雰囲気や登場人物の服装、部屋の内装な…

力道山(2005年)

劇場で鑑賞、韓国映画。戦後のヒーローだった力道山の伝記映画。あんまり期待せずに行ったんだけど、2時間29分の長さを感じさせない内容だった。時代設定や小道具などがきちんとした作りこみでよかった(なぜかSTFがでてきたり、B29がえらく低空飛行をしてい…

愛より強い旅(2004年)

劇場で鑑賞、フランス映画。アルジェリア系のフランス市民であるザノは恋人ナイマを連れて、アルジェリアに向かって旅をするロードムービー。 フランスと京都が好きで、ハリウッド大作よりもミニシアター系の方が本当に面白い映画を上演していると思い(特に…

そして、ひと粒のひかり(2004年)

映画館で鑑賞。アメリカ/コロンビア映画。舞台はコロンビア。17歳のマリアはしがない花農園の労働者。トイレにも自由に行かしてくれない職場環境に嫌気が差し退職し、妊娠していることも発覚。恋人とも別れ、家は貧乏でいざこざばかり。そんなマリアに麻薬の…

ブラザーズ・グリム (2005年)

二番館で鑑賞。結論から言うと二番館で十分な内容でした(いや、それ以下かも)。監督がテリーギリアムだから結構期待して観にいったんだけど、内容は小学生向けのファンタジー活劇。グリム兄弟はでてくるが、史実とは全く関係ない。セットや画面の美しさ、…

ルパン三世 念力珍作戦 (1974)

実写版ルパン三世。アメリカ土産にもらったもの(Aさんありがとう)。前々から見たかったので、嬉しい。海外版だったのでリージョンがかかっていたが、フリーのプレイヤーで視聴。ジャケットは日本版もかっこいい。しかし映画の感想を書くのは久しぶり〜てな…

閣下!

閣下が倒れたみたいだ!

シベ超カウトダウン

本日は2005年最終日。仕事の片づけが終わらず、映画感想文も全部日記にかけていない(メモ:夢チョコ、コープスブライド、シンシティ、ビックウェンズディ、ブルースブラザーズ、プリシラ かな?) そんな2005年の最後を飾るべく、シベリア超特急の年末カウ…

た、大変だ!

とあるレコ屋にいって、激安DVDコーナーをみていたら、日本偏見B級糞映画でお馴染みの「リトルトウキョー殺人課」が、新品で690円ででているじゃないですか!(アマゾンでもこの値段だ。あとアマゾンのレビューもいい加減だな〜) こりゃ奥さん即買いですよ…

Booがまた!

・新Mr.BOO&マイケル・ホイ DVD-BOX アマゾンで買った、Mr.BOO ! DVD-BOXをこの休日に見ていました。しかし「Mr.Boo! インベーダー作戦」と「Mr.Boo! ギャンブル大将」の広川太一郎吹き替え版をみていると、吹き替えでなくて急に広東語がでてきました! え、…

メモ

・Little Birds イラク戦火の家族たち

割引チケット大全

・割引券チラシ個人的には最近あんまり見かけなくなった、映画の割引チケット。このサイトでは表・裏あわせて結構大量なチラシがアップしていてみているけで楽しい。

ホイホイ

古いトピックで恐縮だが、先週末はMr.Boo! DVD-BOXのプロモーションで、マイケル・ホイが来日して、いろいろなイベントが行われていたようだ。 マイケル・ホイと広川太一郎、イジリー岡田が8月25日にグランドハイアットで、記者会見を行った。ここではマイケ…

Mr・Boo! ミスター・ブー(1976)

DVDボックス一発目。マイケル・ホイ(吹替:広川太一郎)/サミュエル・ホイ(吹替:ビートたけし)/リッキ−・ホイ(吹替:ビートきよし)という夢の吹き替え。でも2作目以降はツービートじゃないんだよな(涙)。 大昔にテレビ数回、チョッと前ビデオで字…

ヒトラー 〜最期の12日間〜(2004)

ちょっと前に池袋の映画館で鑑賞。最終の回だったし、内容が内容だけにガラガラだろうと思っていってみると、結構混んでいてビックリ(しかもパンフレットが売り切れ)。 結論から言うととっても面白い映画でした。まずヒトラーを演じていた、ブルーノ・ガン…

俺メモ

9月は殺人的な忙しさになる予定だが、それにまけず映画を観まくりたい! というわけでオールナイトを中心に映画のスケジュールをメモメモ。 ●8月27日(土)〜9月9日(金)(ギンレイホール)バタフライ・エフェクトベルリン、僕らの革命●9月3日(土)(文芸座)2…